イベント企画の教科書 企画編

「あんなイベントやりたいな」と思ったことありませんか?

六本木ヒルズや表参道ヒルズで3万人ほど動員したイベントの企画をした経験を自分の備忘録として記録していました。それが誰かのためになったらいいな〜と思い、私なりの企画の教科書を残します。
この教科書は大きなイベントから小さなワークショップまでなんでも応用できます!

ひとまず7月末まで期間限定の無料公開。
かなり長編になりそう(メモではステップ

もっとみる

【45,000円超え!】メルカリで高く売れたモノを紹介!!!

こんばんは?こんばんわ?笑
社会人2年目のnote初心者のUtaです!

2019年頃から断捨離やミニマリストに
興味を持ち、要らないモノや服を少しずつ
捨てていました。

そんな時にミニマリストしぶさんの動画で
“要らないモノはメルカリで売れる”と言っていて
自分自身「要らないモノなんて売れるワケないだろ〜」と思いました😅笑

やらず後悔よりもやって後悔したいタイプの僕はメルカリで要らないモノ

もっとみる

教科書の中へ旅に行くー世界史の楽しい勉強方法ー

今日はメソポタミア文明に旅にいくぞ。

僕が大学受験の勉強中に考えていたことである。

受験とはつらいものである。特に旅が好きな人にとっては地獄のような時間である。

毎日机に向かい、文系である僕はひたすらにあらゆる教科書を暗記していた。とても単調でつまらない日々である。

しかし、受験勉強の中でも旅に出れる瞬間がある。それが世界史である。

世界史の資料集は、僕にとって旅のガイドブックであった。

もっとみる

産前産後の女性の体の変化と運動療法の教科書

こんにちは、CLINICIANS代表のたけ(@RihaClinicians)です!

今回は海外の産前産後の理学療法認定コースを受けて活動しておられるLさんと、理学療法士・ピラティスインストラクターとして活動している僕のコラボnoteです。

僕たちは病院での産後外来やその他の院外活動などを通して実際に地域のウィメンズヘルスやこれに関わる様々なセラピスト、職種に関わらせていただいています。

今回

もっとみる
スキをいただきありがとうございます🤣今後とも宜しくお願いします✨
15

マジで使えるペルソナの教科書【付録付き】

from:古瀬 純功
@宇宙に1番近い島から

こんにちは!種子島に来ている古瀬です。

伝えたことがあるのに、なんか伝わらない…
そんなことありませんか?

それって、伝える言葉以前に、
”誰に”伝えるかに問題があるかもしれません。

そこで今回は、そんな”誰に”伝えるかを
明確にする『ペルソナ』を紹介していきます。 

ペルソナを作ることによって、
もっとあなたの言葉が
届けたい人に届くと思い

もっとみる

「都合のよい切り取り」に気をつけよう

小中学校の教科書展示会に行ってきた。

時間がなかったので、興味のある箇所をさっと見てきた。

育鵬社の公民の、「憲法改正のしくみ」(P20)の中で、気づいたことを記してみる。

まず、集団的自衛権の行使について、この様な記述がある。「しかし、憲法前文の後半で「われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならない」と書かれており、日本と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発

もっとみる

パパPTのnoteについて!

みなさんはじめまして!

Twitterでも書いたが、有難いことにパパPTの考えや知っている知識をもっと知りたいという連絡がいくつか届いた。

なので、差し出がましいようだが、勇気を振り絞って、noteを書いてみようと決めた。

本音では、有名でもない俺が言うことではない、まあおれの言うことなんて誰も興味ないでしょ、と思っている。

でも、また心からおれのnoteを読んでくれ!いや、読んでください

もっとみる

令和元年度教科書展示会

しまった…。告知するの忘れてました。
全国の図書館や教育センター等で、
令和元年度の教科書が展示されているそうです。

こちら光村図書出版さんの道徳教科書に引き続き掲載いただきました。
まだ現物見ていませんが、私の記事は、ちょっとパワーアップ(?)
しているらしいです。
来年からも、たくさんの子どもたちに僕の書いた物語を見てもらえそうです。ほんとうに嬉しい限り。

展示会は、全国で行われています。

もっとみる

伝説の外資トップが教える、経営者がおさえておくべき基本

こんにちは、村田泰祐です。今回は「経営の教科書」という真っ向勝負のタイトルの本を読みました。これも先輩に薦めて頂いたので読んでみました。

シェル石油、日本コカ・コーラ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、フィリップスなど名だたる企業で職歴を積み、数社で社長を務めてきた新 将命さんの本です。

いわゆるプロ経営者と呼ばれる方がビジネス経験を通してきて、言語化した本。いくつかエッセンスとなるものを今回は

もっとみる

国際協力の教科書①

この教科書は、国際協力企業の現役社員の方に特別に隔週で勉強会の内容から作成しています。

かなり勉強になります。

参加型開発

参加型開発とは、「国際協力活動の計画から実施の段階に村人に参加してもらうことで、主体的に活動に取り組んでもらおう」という概念である。

つまり、住人の意見を取り入れだ開発で住人の自立を目指すものだ。

国際協力の歴史として以下のような流れがある。

「援助」→「開発」→

もっとみる
ありがとうございます。どんどん更新していくのでフォローもお願いします!
6