アイディアがなかなか出ない アイディアを無尽蔵に出す方法

今日のテーマは「アイディア」です。

「いいアイディアが出ない」
「私には発想力がない」

そんなふうに思っていませんか?


でも本当はそんなふうに思う必要がなくて、

アイディアを出す方法を知らないだけ、
だと思うんです。


アイディアを出すためには
「技術」があるんです。


「何かいいアイディアないかなぁ?」
と頭に問いかけても、

いいアイディアは生まれてきません。

質問の仕方が間違
もっとみる

ありがとうございます。これからも続けて行きます^^

『ボッコちゃん』 1〜6 まとめてみる①

過去6話検討した『ボッコちゃん』について、最初の記事から1週間たったため、まとめてみる。

私は子どもの頃、星新一の作品が好きだった。驚くほど短い文章で、鮮やかなオチ。読書の面白さを感じさせてくれた作家だ。特に『ボッコちゃん』に収録されているおーい でてこーいは好きで印象に残っていた。こんな作品をたくさん書ける星新一は天才なのだと思っていた。幼少期の頃も、大人になってからも。

 最近、2冊の本を

もっとみる

俺の読書遍歴 中学校編 背伸びした文学作品に遭難し続け、通りかかった星新一に救出された中学時代の読書

多感で面倒な中学時代に突入!
家族も大変なら、俺は二度の転校、家族の都合で一人暮らしも…。そんな孤独のなか『旅』に逃げ出す。旅と読書。そして、文芸作品にも手を伸ばしていくが、どれも間違いや勘違いだらけ(笑)
『天平の甍』を、筏の漂流記と勘違いし、悪魔の飽食を当時流行っていた角川映画の「悪魔が来りて笛を吹く」の悪魔シリーズと勘違いする、他にも夏目作品の勘違い(本編をお楽しみください)そして、読書遭難
もっとみる

ありがとう。
1

おかしな先祖

読後感想第五弾です!

今回読んだのは、星 新一さんの「おかしな先祖」という本です。
この本はショートショートな本なので、隙間時間とか寝る前に30分とかで読める手軽な本です!

そして、私がこの本を読み始めた時の1個目の物語のタイトルが【心残り】。そして、「ここは病院の一室。重症患者専用の部屋。つまり回復不能、もう長くはないという病人ばかり。」という風に物語が始まり出しました。
なので、私は重たい

もっとみる

第30回「門のある家」星新一

ラジオ!ハードボイルド読書探偵局

00:00 | 00:30

「門のある家」の読書会ラジオです。

ありがとうございます!ゴッドブレスユー
11

星新一 来訪者 読む イソップ童話

以外ネタバレあり

これはオオカミ少年では?

登場人物
ケイ氏
友人

いつ 現代
どこで エヌ氏の家で
だれが エヌ氏が
なにを 風邪の症状が出る薬を開発した
なぜ 仮病に使えるため
どのように 薬を混ぜ合わせたり、熱したりして

起 エヌ氏は薬の開発が趣味であった。

承 エヌ氏は飲むと風邪の症状がでる薬を開発した。それを友人の前で披露した。

転 エヌ氏は誕生日のお祝いを受けるために、

もっとみる

第29回「おーい でてこーい」星新一 ボッコちゃん収録

ラジオ!ハードボイルド読書探偵局

00:00 | 00:30

<アフターディテクティブコラム>

星新一さんのディテクティブは難しい…コラムは後ほど…

ありがとうございます!ゴッドブレスユー
14

星新一 来訪者 読む

以外ネタバレあります

登場人物
群衆
金色のスマートな服をつけた人物
優秀な外交官
経済団体の幹部たち
新興宗教の信者
勢いこんで天才的な発言をした男
まじめそうな少年
最高級の医師

いつ 現代、日中
どこで 郊外の原っぱ
だれが 円盤状の物体から降りてきた金色のスマートな服をつけた人物
なにを 首を縦と横に振る
なぜ 地球人の反応を見て楽しむため
どのように 降りてきた人物は実はロボットであ

もっとみる

星新一 殺し屋ですのよ 読む

以外ネタバレあり

登場人物 
エヌ氏
若い女
G産業の社長
医師

いつ ある朝
どこで 別荘地
だれが エヌ氏
何を 殺し屋と出会った。
なぜ 殺し屋が会いに来た。
どのように エヌ氏が死んでほしいと思ってる相手が死ぬことを知ったため

承 ノーリスクで病死させられる殺し屋が現れる。死なせるには好都合な相手、

転 殺しは成功し、エヌ氏はお金を払った。払わないと、自分も殺されるとおもったからだ

もっとみる