服選び

宣材写真&オーディション衣装選びのファッション講座をしてきました!

こんにちは
自問自答ファッション通信です。

今回は【株式会社SRプロダクション】さまの「宣材写真&オーディション用の衣装選び」に特化したファッション講座を行いました。

とても熱意のある方々の前で楽しくお話できました!

ぜひ読んでみてくださいませ↓↓↓

【note限定こぼれ話】

今回ご依頼をいただいたきっかけは、昨年から少しずつ俳優さんの宣材写真のスタイリングをさせていただいて、その実績を

もっとみる

今年はカラーコート大収穫の予感【2019–2020 】

こんにちは
自問自答ファッション通信です。

10月に入り、まだまだ夏のように熱い日が続いておりますが、ショップでは続々とコートが登場してきました!かわいいコートが売り切れちゃう前に、ぜひ試着の旅に出かけましょう♪

今年の自問自答の一押しはカラーコートです。
今年は例年に比べ、さらに明るいカラーのコートが出ています!

ぜひ読んでみてくださいね↓↓↓

【note限定こぼれ話】

みなさまコート

もっとみる

派手なジャケットも良い。BEAMSでみた絨毯のようなジャケットも。

増税前にショッピング!!!!!

増税に怒り狂っているなおとですwww

さて、10月1日から始まる消費税10パーセント&軽減税率!

その前日と前々日に、お買い物をしました!

前々日はオヨーフクを購入しました!

最初は、家電量販店でパソコンででも使用可能なps4のヘッドセットを購入しようかな?と悩みましたが、すぐに使わないと思ったのでやめました。

そこで近くにあったUNIQLOにふわっと寄ってしまいこれから寒くなる季節に備

もっとみる

秋冬服の目論見・ジャケット 1

ジャケットが欲しい2019秋。

私はお洒落ではない、お洒落が下手である。

先日、美容室に髪を切りに行ったのだが、そこでなかなか好みにヒットした雑誌を見つけた。ので今月分をKindleで購入した。人生で3冊目の女性誌購入である。来月の3連休で市街にショッピングに行く予定なので、今から予習をしておく。何が欲しいのか、何を買いたいのか。

第一弾はジャケット考察。

経緯は一切省く、私はジャケットが

もっとみる

ポートレイトで表現する陰と陽

先日、女優の卵さんの宣材写真を撮影させていただきました。

「19歳の、現時点での遺影みたいに撮れるといいな」と言ってくださり、

確かに二十歳になるとみんな成人式でお着物で美しく着飾って写真を撮るけど、10代の少女から大人の女性になる踊り場にいる「いま」を、ありのままの姿で残しておくのは、とても素敵なことだなって思いました。

※私がやってるナムフォトでは、すべてのポートレイトはいずれ遺影になる

もっとみる

Nさま 自問自答ファッション講座【事例紹介】

こんにちは
自問自答ファッション通信です。

今回は
のぞみるき さん

自問自答ファッション講座に遊びに来て下さいました♡
(素敵な絵を描かれています♡みなさまフォローおすすめです!)

ぜひ読んでみて下さいませ↓↓↓

【note限定裏話】

いやはや、お客様がきてくださるのがとても嬉しい今日この頃です。
一件一件、嬉しさを噛み締めて生きております。

のぞみさんは素敵な表現をするクリエイター

もっとみる
私はバニラアイスにシガールをブッ刺して食べるのがスキです
12

フィオライアさんのnoteのおすすめ

こんにちは
自問自答ファッション通信です。

仲良しのデザイナーさんがnoteを初めていらっしゃったのでおすすめです!

私も大好きなブランドさんですが、デザイナーさんの想いがわかるとさらに好きになりますよね♡

FIORAIAさんのnoteぜひフォローしてみてください♡↓↓↓

ちなみにFIORAIAさんのインタビュー記事はこちらからです♡↓↓↓

今月後半はスタイリングや講演会のご依頼がありが

もっとみる

レベルの違う服の選び方をしたい人へ

皆さまは服を買う時にどのように選んでいますか?
ほとんどの方はルック、またはブランドで選んでいるのではないでしょうか?
それでも良いとは思うのですが、その選び方だけではあまりにも服を楽しみ着れてはいないと私は思うのです。
こう言った考えをお持ちの方に向けてこのブログを書こうと思い筆を取った所存でございます。

では、どのようにして服を選ぶのかそれは生地であったり縫製であったり様々です。ですので服の

もっとみる

【CHANEL】ファッションオタクが死ぬ気で27万円のシャネルを買った話【購入レポ】

こんにちは
自問自答ファッション通信です。

今回は私が10歳の時の自分との約束を果たすためにシャネルを買ったお話です。非常に楽しく書けました。

シャネルに興味がある方も全くない方も楽しんでいただけると思います。

ぜひ読んでくださいね↓↓↓

【note限定こぼれ話】

「ファッションオタク」って言葉、最近は聞かなくなりました。
私が小学生、中学生の多感な時期は裏原宿全盛期で、ストリートブラン

もっとみる