未経験から転職

違うパターン

新しい仕事を始め、やっと一か月程経ちました。

まぁなんというか、いろいろあると言えばあるんでしょうけど、なんとかやってます。
というより、私が何かを「問題だ」と思って焦らなくても、周りは意外と寛容で優しいということに気付きました。

何もない所に煙を立てて問題をこさえようとしていた私は、そんなことしなくても良いのだと。これは結構目から鱗的な気づきでした。

それに気づいてからは、なんかちょっと楽

もっとみる

実務経験なし中途でデザイナー転職目指してる人へ

こんちゃす。Jayです。某事業会社でインハウスデザイナーとして働いてます。業務の種類は多岐にわたりますが、UI/UXデザイン中心。サムネのネタが少し古めだし初めてnote書くけど、叩かれるの怖すぎてガタガタ震えてる。でも書く。お手柔らかにおなしゃす。​ちなみにめちゃくちゃ長いです。10分くらいかかると思うんでお時間のある時に。

この記事を特に読んでもらいたい人

デザイナーとして転職を目指す、3

もっとみる

未経験アラサー主婦の、転職活動テクニック

こんにちは!
前回、転職活動記録の記事を書いた際、かなり反響をいただいて、自分でもびっくりしました。(ありがとうございます!)

今回は、前回の続編というか、おまけという感じで、転職活動に関しての小ワザや、見落としがちだけど大事なことなどをまとめてみました。

これから転職活動をする・すでに活動しているひとの参考になれば幸いです!

●3つの問題

最初は気がつかなかったのですが、転職活動をすすめ

もっとみる

貿易実務職からWebデザイナーになった話(後半)

こんにちは。
2019年6月現在、Webデザイナーとして仕事をしています。

僕の転職までの流れ前半に続き、後半編を書きたいと思います。

目次(後半)
・学校に通った10ヶ月間
・学校を卒業してから会社を辞めるまで
・会社を辞めてから、転職先が決まるまで

学校に通った10ヶ月間

僕の場合は平日→仕事、土日→学校の状態だったので、非常に大変でした。
何が大変だったかと言いますと、「休みがない!

もっとみる

貿易実務職からWebデザイナーになった話(前半)

こんにちは。
2019年6月現在、Webデザイナーとして仕事をしています。
転職してから約1年が過ぎました。

なんで、この話を始めようかと思ったかというと、
僕の経験がこれから異業種からWebデザイナーになりたいと思っている人の
手助けになればいいなと思ったのと、文章で何かアウトプットしてみようと思ったからです。

僕の周りには、異業種からWebデザイナーになった人がいなかったし、そもそもWeb

もっとみる

未経験からwebデザイナーを目指し始めた話

はじめまして。

私がwebデザイナーになりたい!と思ったのは今年、2019年の3月です。まだ基礎の基礎を勉強しているところです。今日まで何をしてきたか、書いてみます。同じように未経験からwebデザイナーを目指す方の参考になれたら嬉しいです。

◆3.8 ◆将来どうなりたいかを考えた日。

「30歳前後になると仕事が楽しくなってくる時期になる。キャリアと子どもを天秤にかけて産む事に悩んでしまう女性

もっとみる

はじめまして、転職活動はじめました。

はじめまして、moomoogyuuです。現在はIT企業でコーポレート職として働いています。(2018年入社の2年目です。)未経験ですが、WEBデザイナーへの転職を目指して絶賛迷走中です。noteには転職活動をしている・した方が多く投稿されていると思ったため、私も始めて見ました。転職活動の進捗や反省・作品制作などについて書いていきます。だいぶ猪突猛進な性格であり、noteの書き方もよくわかっていませ

もっとみる

新しい仕事で思うことアレコレ

少しだけご無沙汰しておりました。

新しい仕事を始めて10日ほどでしょうか。忙しいような忙しくないような日々を送っていました。

実は会社自体もまだ新しいようで(会社組織となったのが新しい、という意味です)、スタッフの方も手探り状態とのこと。そして、私はアコガレ(?)のコーディネーター枠で入社ができたのですが、その業務をしている人がいないため、私が仕事を作っていく・・みたいな感じだったりします。

もっとみる

【デザイン好き必見!】シド・ミード展に行ってきました

会社で勧められて、末広町で開催されているシド・ミード展に行ってきました!
メカ好きの方、未来想像好きの方、デザイナーを目指している方、こんな人にオススメできます。

ちなみに私は、ブレードランナーも∀ガンダムもみたことがありませんでした…
それでも、めちゃくちゃ楽しめますし、会場を出た後に映画を絶対見ようと思えました!

6月2日までなので、ご興味ある方はお早めに!
今回はネタバレなしの体験レポと

もっとみる
Likeありがとうございます!あなたのために面白い文章を書き続けます!
23

純粋に相手のことを考えて仕事をすることができていますか?

「相手の予想を裏切れ!」
「成果物に+αのものをつけて相手を喜ばせろ!」
そんな風に上司から言われたり、ビジネス書で読んだ経験はありませんか?

だいたいは、仕方なく頭を捻らせて「+α」を考えることになります。

「予想を裏切る」とか「+α」というのは相手の経験をどう変えられるかにかかっています。
仕事の流れというのはある程度決まりきっていて、事前に結果の予測もある程度固めてしまうことが多いです。

もっとみる
Likeありがとうございます!あなたのために面白い文章を書き続けます!
29