子供の未来を守る党

参院選を前に、永江一石さんが「糖質制限してるのにパンケーキ屋かよ的に投票する政党がない。だれかこういう政党創ってください」というエントリを公開しました。タイトルだけでは解りにくいけど、簡単に言えば「なぜ”子供の未来を守る党”が無いのか?」という投げかけです。ごもっとも。大雑把に言うなら、少子化が鈍化すれば日本の衰退も遅らせられるし、改善できれば防げるかもしれないわけです。内需の下支えになるし年金財

もっとみる

大阪にも活気を

僕は大阪で生まれ育ったので大阪が盛り上がるのは嬉しいです。
何か大阪が盛り上がる事に関わりたいと思っています。

東京一極集中しすぎていて大阪がかすんでいるように思うのです。
当然、首都なので東京で活動したくなる気持ちは分かるのです。

でも、大阪も一応2番目に位置するぐらいの地域なんですよね-。笑

もしも東京に何かあった時に中心となるのは大阪の可能性が高いんですよ。
その割には東京と大阪の差が

もっとみる

東京との格差について思うこと

映画「翔んで埼玉」を見ました。

原作は未完了な漫画であり、内容も差別的。でもここまでの完成度に持っていくとは。。
なかなか良い作品を見たような気がします。

ネタバレはしませんが、南関東(東京、神奈川、千葉、埼玉)の人が誰しも思ったことのある冗談が誇張されて表現化しているというもの。一応、劇中の世界は架空の日本というパラレルワールドですが。笑

この作品では埼玉県にフォーカスするだけでなく、東京

もっとみる

「分断されつつある社会」について②

先日書いた「分断されつつある社会」についてを補足するような記事がありましたので共有します。大阪大学の吉川徹教授の記事で、その通りだなと思います。

"全国の地方県の中には、教育県を自任し、県立進学校が極めて高い進学実績を誇っているところが少なくありません。けれどもそれは、限られた予算で育てた人材を都市部に供給し、県を動かす若年大卒エリート層を減らす側面も持っているのです。"

私の地元長野県も、教

もっとみる

消費税より相続税と固定資産税の増税を!

私は、緊縮財政は10年後に始めれば十分だと思っています。10年後には、少子高齢化による労働力不足が深刻化し、増税で景気が悪化しても失業が増えない時代がくるでしょうから、その時に増税をすれば良いでしょう。

タイミングの問題以上に重要なのは、なぜ消費税なのか、という点です。財務省は(1)高齢者も税を負担すべきだ、と言っていますが、消費税によって消費者物価が上がれば高齢者に支払われる公的年金が増額され

もっとみる

縁故採用。

公務員試験も就職試験も縁故採用だが、書類審査→面接→筆記試験にすればいい。無駄な知能検査の試験を受ける必要がなくなって、自由民主党党員だけの政府になる。

当の田中角栄は、政官分離主義者で、大学卒業試験を課して、就職資格試験も導入しろという成果主義を主張していた。安倍晋三より安倍晋三だったわけ。結局、働き方改革も挫折して、憲法改正も挫折だ。

やるなら露骨に縁故採用をやれ。そういう意味で、島根は最

もっとみる

地方演劇って需要があると思う。

父の実家のある、石川県に帰省してきました。
石川と言っても金沢ではなく、もう少し福井に近い方です。
私は3年ぶり?に帰省しました。

車がないと生活できないような環境。
でも外の音は静かで
時折電車の通過音と少しの車の音だけ。

鳥が鳴いていたり
風が木々を揺らしていたり

東京にいるときには聞こえない音がたくさんありました。

近所に親戚が住んでいて
一緒にご飯に行ったのですが

その時再従弟が

もっとみる

福岡へ移住した9つの理由と、実際に21ヶ月住んでみた結果…

福岡へ移住した理由を聞かれる事があるんですが、「色々あります」…と言うと、突っ込んで聞かれる事が多いです。

色々あって、どう言おうかいつも迷うので、自分で整理するためにも書いてみました(笑)

①首都直下型地震+南海トラフ地震+原発にビビった(笑)

これらの地震が来たときの原発は、中部地方にある「浜岡原子力発電所」が危ないんじゃない?…と言われています。

ちなみに福岡は地震が少ない県だそうで

もっとみる

関西から撤退する企業・手を打てない学校

少し前に関西の衰弱化が止まらないという話を別の記事でしました。主に関西にお住いの家庭を対象として、この記事ではその詳細と状況の深刻さを記そうと思います。

もっとみる

過去の災害に学び、次に起こり得る事に備えるべし

日本は地震大国です。神戸でも東北でも大地震が起きています。関東でも南海トラフでもそれ以外の場所でも、大地震が起きる可能性がある事を、こうした日に思い出し、備えましょう。

建物を耐震構造化する、といった対策は当然必要ですが、今少し根本的な事も考えるべきでしょう。例を二つ。

(1)東京一極集中は、防災の観点からも極めて深刻な問題です。東北の地震で東京の帰宅困難者がどうなったかを思い出しましょう。あ

もっとみる