京都・東寺と文覚上人

最近エブリスタという小説サイトで、
京都を歩きながら京都の歴史を振り返る話しを
書いています。

昔、都だった京の歴史はとても奥深いですが
京都に住みながらも、
日常的に歴史のことに触れているわけではないので調べてみると

改めてびっくりさせられる事が多くあります。

特に今は東寺を舞台に小説を書いてることも
あって、東寺について色々調べていましたら、

東寺と文覚上人(もんがくしょうにん)につい

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます😊
9
ありがとうございます♪
2

京都、東寺

仕事帰りに京都に来ることができた。
友人と再会し、ランチもできた。
夜には故郷の大垣で友人と会う約束がある。

その前にどうしても東寺に行きたかった。
バスで行っても、近鉄で行っても、ちょっと歩かなければならない、ちょっと中途半端な場所。
それでも大日如来に会いに行きたかった。

東寺の境内に入ると、蓮の花が咲いていた。
極楽浄土への入り口か。

東寺の講堂。
ここに大日如来がおわす。

残念なが

もっとみる

東寺の鷺さん

京都市南区に東寺があります。

 五重塔で有名ですね。

 近鉄線、東寺駅から西へ歩けば着けます。

 その堀に住んでいるのが鷺さん。

 よく、水辺を歩いています。

 お魚さん、いるのでしょうか?

 野鳥でしたが、餌をあげている人を見かけました。

 魚を食べさせていました。

 以前よりも近づけるのは、そのせいでしょうか?

 こんなに間近で撮れるとは。

もっとみる
サンキューペン!
5

猛暑のなか、京都へ①

今回、三泊四日の予定で京都を旅した。
息子が京都の大学生だった頃は、息子に会いに行く名目(言い訳?)で、よく京都を訪れたのだけど、その後は全く行っていなくて、本当に久しぶりの京都旅である。
高山から京都・大阪へ向かう直行の高速バスがあるので、今回はそれを利用した。
朝一番のバスに乗るため、朝ごはんはバスに乗る前の時間を利用して高山駅で簡単に済ませた。
駅の売店で買ったこのトマトジュース、すごく美味

もっとみる
感謝御礼♡嬉しいです♡
17

骨董市のおもてなし

先日行われた京都の「トルコ至宝展」

東京にない魅力として、会場がゆったりとしていて他のイベントを楽しむことができる。

そのひとつである「骨董市」が京都ではあちこちの神社や寺院の境内で行われている。

「ローマの休日」のように国宝が居並ぶ空間で骨董市が開かれることが、ゆったりとした京都の日常らしいというか、歴史の雰囲気を感じられ好感が持てる。

その中でもっとも有名な「東寺」の骨董市に物見がてら

もっとみる
大吉!
2

#4 空海が込めた思いは現代へ。特別展 国宝「東寺」空海と仏像曼荼羅

4月。上野・東京国立博物館で開催されていた
特別展 国宝「東寺」-空海と仏像曼荼羅- に行ってきました。

お花見シーズンもあり、賑わう東京国立博物館で、第1章〜4章まで繰り広げられる「東寺」展。

1章〜2章は後七日御修法の再現や密教法具、曼荼羅図を含む絵図が多く、3章に突入すると、迎え入れるのが「兜跋毘沙門天立像」

平安京羅城門の前にいたと言われているこの兜跋毘沙門天は中国唐時代に作られたも

もっとみる

(番外編)新緑の京都旅行記

こちらは先日書き終えた「新緑の京都旅行記」シリーズの番外編です。本編をご覧になっていない方はこちらから

・お土産

今回の1つ目の内容はお土産です。いずれも京都駅構内で購入しました。

①伏見稲荷マグネット

②京都フィギュア

③八ッ橋

中身を撮るのを忘れました・・・

・東京国立博物館 東寺展

3月26日から6月2日まで東京・上野にある東京国立博物館で、「国宝 東寺-空海と仏像曼荼羅」展

もっとみる