スポーツを観ること2

結構頻繁に観戦を続けている2019年。
相変わらず一人でぼんやり考えています。
ということで、以前書いたスポーツを観ることを読み返して、少し補足したくなったり、その後思ったことをまた残しておきたいと思い、久しぶりにnoteにログインしました。

相変わらずある、「応援」と「観戦」の深い溝

よく観に行く特定のチームについては、自然と応援に参加することが出来るようになってはきました。
それでもやっぱ

もっとみる

変化を受け入れながらあの頃を忘れない

ここ半年くらいの間に、個人的にnoteが変わりつつある、大きく変わってきていると感じてきました。私がnoteを始めた1年半前、どちからかといえば個人のnoteユーザーを中心に盛り上がりを見せていたnote。その時は「儲けようとする前に信頼を」がキーワードだったと記憶しています。

しかしアクティブユーザーが急激に増えたこと、そしてnoteproが始まってから少しずつnoteの世界観の雰囲気が変わっ

もっとみる

ロマンチスト。

月夜の空に 
千切れた雲が流れると

星が
飛んでるように見える

そんな楽しみ方。

ロマンチストなんかとちゃうで
子供なんだよ。

あっ、UFOだっ! ってな。

寝る。

noteのフォロワー数を目標にするという楽しみ方

先日、ヤマシタマサトシさんがかなり面白い記事をご紹介されていました。相変わらずヤマシタさんは面白記事発見装置感があります(尊敬)。

フォロワー数については他にもいくつか気になる記事があります。

など、noteのフォロワー数に違和感を感じたnoteユーザー、逆に自信をつけることができたnoteユーザーも多いと思います。フォロワーが増えることに対しては色々な感情があることが分かります。

私自身も

もっとみる

私のnoteの楽しみ方

私はnoteを始めた(何度か出入りしています💦)頃からずっとnoteはスマホだけを使って下手くそな写メ、文章をUPしていました。
デジカメもタブレットも持っていたのですが。

主人が通っていた専門学校のクラスメイト同士で結婚されたご夫婦と私達夫婦で大震災の前の年、車で九州旅行に行ってきました。

その時に私は、初心者コンパクトデジタルカメラをヨドバシに買いに行きました。
店員さんのイチオシを勧め

もっとみる

【楽しんだもん勝ち】

これ、結構前から自分が好きな言葉。
大学2回の時ぐらいからバックパック始めて海外めっちゃ行きまくってた。その時に、インドにいた日本人に言われた言葉でもある。

この前のキリマンジャロ登るってなった時にみんなめっちゃ応援してくれた。「きむ頑張れよー!」てな感じ。まじでめっちゃ嬉しかった。まじでありがとう。けど内心プレッシャーが少しあった。「自分登れなかったらみんなの期待裏切るやん」って。「足痛い

もっとみる

夜空を眺めて癒され、朝日と共に起きる。@コニカミノルタ満天。

三日月… 上限の月… 小望月… 満月… 十六夜の月… 上弦の…( ˘ω˘)スヤァ

7月の上旬ごろ癒しを求めて、池袋のサンシャインシティにあるコニカミノルタ満天さんのプラネタリウムにぼっちで行ってきました。

ー・-・-・-

皆さんプラネタリウムって最後に行ったのっていつか覚えていますか?
僕は自然が好きで、星空も好きなので(全然天体とか星座とか詳しくないですけれど笑)プラネタリウムはたまに行き

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。私もあなたの記事拝見します。
17

祝マザーズ上場、ブシロード成長説明資料を読み解いてみる

昨日、ブシロードがマザーズ市場に上場し、公募価格を上回る2204円の初値をつけました。

初値をつけた後はジリ下げが続きましたが、結局、2138円で引けたようです。

そんな投資家達から注目を集めたブシロードの成長説明資料を私が読み解いてここが気になるなという点を独自に語っていきたいと思います。

私の定期購読マガジンに登録していただいた方への感謝を込めて書かせて頂きます。

ブシロードが出した成

もっとみる

楽しみ方の向き不向き

今日は詞集を持って外出した。「詩集」の誤字ではない。歌詞を集めたもので、高校生の時に読んで「言語表現ってこんなに自由でいいんだ」と目を開かせてくれた一冊だ。そして、曲を聴くよりも歌詞を詩として楽しむ方が、自分の性に合っていると教えてくれた本でもある。

敢えて分類するなら、自分は「言語優位」の人間なのだと思う。読み書きの回路に恵まれている一方で、音楽を聴いたり、音の繊細な違いを感じ取ることには向い

もっとみる