殺し屋1

妖怪うどん爺に遭遇したって話

僕が普段使ってる電車がやばい。
何がやばいかというと色々ある。
とにかく言えるのは「変な人が多い」
もうドラクエなんか比じゃないぐらい、すぐエンカウントする。
もうあまりにも遭遇しすぎてしまい
電車に乗り込む前の、車内の雰囲気で察知できる。

「む・・・2人、いや3人はいるな」

俺は、いつの間にか忍になっていたみたいだってばよ!!!!

この忍並の察知能力で極力距離をとり、何か話かけられようもの

もっとみる