浦和高校

エリートから転落、路上を経験した画家・田中拓馬。イギリス・アルスター博物館作品収蔵記念インタビュー

田中拓馬さんの作品「Blue Rose」が、イギリスのアルスター博物館に収蔵されることになりました。これまでの経緯を教えてください。

田中拓馬:きっかけは2016年にロンドンで開催したグループ展です。このとき、僕らの絵はほとんど売れませんでした。

こうなったら持ってきた作品はいっそう現地のギャラリーなりに寄付しようというぐらいのつもりで、イギリス国内のNPO団体に絵を寄贈したいと申し出ました。

もっとみる