Evento de Las Fuerzsas de Autodefensa

note 74日目。グアヤキルのイベントはこれでした。

日本の海上自衛隊の練習艦隊がグアヤキルに寄港するということで、セレモニーとレセプションにエクアドルの日本大使館経由で参加させてもらいました。

在留日本人や関係者の方と入港を迎えました。

練習艦「かしま」

約180名の幹部候補生および練習艦と護衛艦の乗船員の方々がエクアドルに来られました。

海上自衛隊の遠洋練習航海についてはこちらから

もっとみる

理学療法士としてどう生きるか

2040年、そしてその先の時代に、
理学療法士としてどう生きるのか?

沢山の可能性が詰まった、半田会長の会見動画です。
素晴らしい動画だと思ったので、シェアさせていただきます。

https://www.pt-ot-st.net/index.php/topics/detail/974

私は次の時代に理学療法士が生き残るひとつの道として、
医工・産学連携によるロボット開発への参画が新しい道にな

もっとみる

両側金属支柱短下肢装具=強い?

両側金属支柱短下肢装具=強い?

https://www.zenniti.com/f/b/show/b01/1030/zc01/3.html

論文です。

両側金属支柱付き短下肢装具(SLB)は強度があり、強い麻痺に適応となるって思っているかもしれせん。

間違いではないのですが、SLBでも破損や摩耗が起こります。その場合はかえってSHBの方が強い場合もあります。

SLBはダブルクレンザックに

もっとみる

足が重たくて

おはこんばんにちは!

今日は、2日前から足がズーンと重たくて家事が辛いという方を治療しました‼️

たった10分ほどで

今まで重たかった足が🦶
嘘のように軽くなり✨

「ちょっと待って!嘘みたいに軽いっ!」

とっても喜んで下さいました♫

これで家事が辛くなくなったかと思うと私もとっても嬉しい!

頭の中で考えて終わるより、
まず考えながらやってみてる!
そしたら結果を出るんだなとおもいま

もっとみる

君の才能は?

今朝から南海キャンディーズの山ちゃんの『天才はあきらめた』を読んでました。

結婚会見から、早くも2ヶ月が過ぎ、やっと読み終えることができたのです。

ほかの作品を優先していまして笑

一昨日の晩と今朝の時間を使って、山ちゃんの生きてきた世界を自分の中にフューチャリングしながら、読み進めてきました。

山ちゃんがいかにして、今の立ち位置を築いてきたかがよくわかる作品になってます。

これだけ読んで

もっとみる

あなたの背骨に自由はあるか

選手の皆さん、自分の背骨に意識を向けたことはありますか?

背中は鏡でも使わないと自分で見ることはできませんし、普段もなかなか意識しないかもしれません。

だからこそ、背骨を意識して動かせる選手とそうでない選手には大きな差が生まれやすいとも言えます。

アメフトでもめちゃめちゃ大事

イチロー選手はいつもねじってますね。

メッシ選手は非常に背骨の使い方がうまい選手の一人

もちろん、上記のような

もっとみる
ありがとうございます!あなたの「スキ」が励みになります(^^)

開業してみて

6月に開業したんだけども、世界が広がったと強く感じている。

今まで自分はいろんなことを

知らず、知ろうとせず

見ず、見ようとせず

意識せず、意識しようとせず

生活してきたんだなと気付かされる。

お店が出来るまでの過程にはたくさんのことをしなければいけなくて

それは今まで関わってこなかった世界だった。

何でもそうだけど、

何かを「始める」ことって

たくさんの"選択"と"決断"が必

もっとみる

やまだリハビリテーション研究所がZOOMというアプリを使ってお届けしているオンライン講義&ナイト・トークライブ

今回は7月19日(金)21時20分から開始するナイト・トークライブのお知らせです。

無料でご参加いただけます
https://labo-yamada.com/?p=10353

Comida jaopesa

note 73日目。また更新が滞っていました。

週末、グアヤキルの方まで足を伸ばしていました。イベントに参加するためです。詳細は明日書きます。

今日はそんなグアヤキルにある日本食レストランのこと。

「SUSHI ISAO」

ボリビアに移住されていた日系人の方がオーナーを務めるお店です。お店の入り口からしてすでに日本の素敵な雰囲気が漂っています。

メニューの中にはラーメンや

丼ものもたく

もっとみる

脳卒中患者の症例報告

脳卒中患者の症例報告

https://www.jstage.jst.go.jp/article/kyushuptot/2017/0/2017_167/_pdf/-char/ja

今日も抄録をみてみます。最近装具と少し離れて、目的がブレてきてますが、今年発表の方、来年発表予定の方もいると思うので、付き合ってくれたら嬉しいです。

今回はトラスンファーパッケージという手技を用いて介入した症例報告で

もっとみる