畑活

コールラビ初収穫

コールラビ。
形がユニークなので、気になっていた野菜の1つ。
どんな味でどんな調理法があるのか、いまいち分からず、種の購入をためらっていた。
晩秋、他の苗を買うついででコールラビも5苗購入し、植え付けてみた。

さて、大きくなってきたので、今日、一番大きなものを収穫して帰宅。

皮をむいて、薄くスライスしたものを試食したら、あれ?甘い?!
ネットで調べて「味はブロッコリーの芯のよう」だったので、そ

もっとみる

一粒万倍日の野菜苗づくり

今日は種まきに縁起のいい一粒万倍日。
庭仕事を頑張った!

まずは、自然薯の芽出し。

自作の芽出しケース。
蓋のある透明プラケースを用意した。赤玉土(栄養分のない土)を敷き、切った自然薯を入れて、水やり。最後に蓋をした。

これで上手くいくだろうか。
この芽出し方法を考えていて、取り掛かりが遅くなった。もうちょっと早くやれれば良かった。
無事に早く発芽しますように。

それから、きのこ(くりたけ

もっとみる

ほうれん草2kgもらってペースト作り

ほうれん草を2kgもらうことは、おそらくなかなかない。こうやって書いてはみるものの、これが誰かの役に立つことは、まずないだろう。

手順としては、洗う→茹でる→瓶の煮沸→ペーストにして瓶詰め→脱気。
手順は簡単。問題は量。

↓ほうれん草2kg

洗う

土を落とす。料理の基本中の基本。
この時、片手でつかめる程度(6~8株)ずつ輪ゴムで束ねた。この一手間で、後の作業が楽になった。

ほうれん草は

もっとみる

見知らぬ外国のご老人にいきなり「アーティチョークの種を分けて下さい」と頼まれた話

畑で杭打ちをしていたら、見知らぬ男性がやってきて、主人に話し掛けてきた。
作業が中断したので草抜きをしていて、程なくして主人に呼ばれた。
なんだろ。

その男性は、白髪で青い目の外国の人で、80代くらいの上品な感じのおじいさんだった。
「種があれば分けて下さい。2~3粒で結構です」
た、種?たった2~3粒?えっと何のこと?最初は訳が分からなかった。
「アーティチョークを育てたい」と伺って、わおっ!

もっとみる

ひさびさの畑活

やっと畑に行けた。なんと2か月ぶり。

この私が、畑の写真を一枚も撮っていないなんて。
本当に、まだまだ体調は良くないようだ。
今はとにかく、やっと畑に行けたことが嬉しい。

収穫は、ブロッコリーの側花蕾と、キャベツと、白菜3こ。キャベツと白菜はこれで片付け。
作業は、えんどう豆・空豆の追肥・支柱立て、いちごやたまねぎなどの追肥。
メイン作業はほとんど主人がやってくれて、私はぼーっと草抜き。
カモ

もっとみる

通りすがりの見ず知らずの人に、カモミール苗をもらってもらえるかな

畑で、カモミールがこぼれ種で増えた。雑草のようにたくさん増えた。増えすぎた。
大好きなハーブなだけに、雑草のように抜くのはためらわれた。畑の端の通路沿いにたくさん移植した。それでもまだあるので、ポリポットにも移し替えた。その数ざっと30ポット。
家に持ち帰って、庭に10ポット植えた。それでも、まだ20ポットも残っている。植える場所がないまま3月になった。そろそろ花が咲く。

誰か、うちの横の通りす

もっとみる