異論

現状を変えられない理由は他人のせい?【斎藤一人】

現状を変えたいと思った時に、なかなか物事がスムーズにいかないことってありますよね。

人と同じ努力をしたからといって、同じ結果になるとは限りません。

その時に、あなたは他人のせいにしますか?自分のせいにしますか?

実は、どちらも幸せの道に進む考え方ではないんです。

人間には「脳」があり、脳の顕在意識のうち、わずか数%しか使うことができていないといわれています。

ということは、物事がうまくい

もっとみる

【雑感】「異論」とのつきあい方

殺人を肯定する社会

ドイツで移民の擁護を表明していた地方政治家が射殺。これに、ネット上で殺害を歓迎するような言葉が溢れたという報道。つい先日、日本でも殺人事件に対して加害者に同情の声が集まったり、「よくやった」という声が一部で広がっていたことを考えれば、状況はかなり異なるとはいえ、他山の石ではない。

ただ「殺人が肯定される」という状況そのものは特に目新しいものでもない。日本に限って考えてみても

もっとみる
スキありがとうございます!良ければ他の記事も読んでみてください。
1

【再掲載&追記】バーフバリ絶叫上映に行きたかった

バーフバリ絶叫上映に行きたかった

おらが村に「バーフバリ絶叫上映」が来るという。
絶叫上映ゆうたらハァ、東京もんの間で流行っとるとかゆうアレじゃろ?そげな浮かれ騒ぎに、ここらへんのもんらがようついていけるんかいのう?ほんの何人かが腰の引けた声をあげるだけで、あとのもんはシーンと静まりかえっとるだけの寒〜い寒い上映会になってしまうんじゃあないのかのう...という一抹の不安はさておき、行けるものなら

もっとみる

名もなき家事。大変なのはわかるけど、でも。

1ヶ月の家事を労働として月給に換算すると
なんと42万円にもなるとのことです。

でも実際、一人暮らしをしている人は全部自分でやっていることでは?と思うのです。誰にも気づかれないし、誰にも褒められないけれど、ちゃんとやってる。とは言え、私は生活するのに必要な最低限の家事しかしていませんし、一人分をやるのと家族の分すべてをやるのでは負担が全く違うことはもちろんわかっています。自分なりにこだわったりル

もっとみる