登板間隔

甲子園決勝の日に思うこと

東進英語科講師であられる今井宏先生が前日ブログで書かれたヤメようかと思うことの中に、「高校野球の熱烈なファンであること」とあった

球数制限の問題で、一人がずっと投げることができなくなる、というアレだ。大半の高校生はプロ志望でないのだから、最後の夏に全力を尽くさせてほしい、という当然の願いだ。それに、球数制限には大して意味が無いという識者も多い。

また、今井先生も触れていることだが、休養日をもっ

もっとみる
獅子奮迅
3

球数制限か登板間隔か

8月に入ると「あぁ,もうそんな季節だな」と感じるイベントが高校野球。

そして7月は各地で地方大会が繰り広げられる。

今年も多くの学校,生徒によるドラマがあった。

そして,近年ピッチャーの投球数過多が取り上げられている。

さまざまな意見もある。
それは同時に,一つの視点としてはゴールがどこにあるのか,ということではないだろうか。

甲子園出場か,プロ入りか,もしくは大リーグ挑戦か。

昔より

もっとみる
Thank you👍
1