【大学生の呟き】【#20】恐れずに。

この夏、僕はマルタに短期留学をしていた。マルタで驚いたことの一つに外人さんの「恥を恐れない姿勢」がある。



短期留学中に僕は英語学校に通っていた。学校では、たくさんの外人さんと一緒にディスカッション中心の授業を受けていたのだが、日本では決してみることのできない景色がそこにはあった。

ペラペラペラ喋りまくる外人さん、それに遠慮なくツッコミを入れる先生、それにへたることなく言い返す外人さん。日

もっとみる

フランス留学波乱万丈の幕開け

台風19号。

とんでもなく最強に強い台風。

今頃関東の下の辺りに来てるかなぁ。

島根も雨風共に強くなってて、島根でこの風だから関東や東北の方は相当な風なんだろうと予想できる。

昨日フランスへ行けるのか行けないのか。

留学を斡旋してくれてる会社の人と夕方からやりとり。

もっとみる

カナダ短期留学🇨🇦日本→トロント🛩

はじめまして!
私は、先週からカナダのトロントにて半年間の短期留学をスタートしました。海外には、学会などで何度か行ったりしてましたが、長くても2週間程度と長期滞在の経験は全くありませんでした・・準備の時から慌ただしく、なんとか周りの先生方に支えていただいてカナダまでくることができました!でも、なんだかんだ言ってGoogle先生に聞けば、本当になんでもできちゃうんだなあっと改めて痛感しました笑

もっとみる

34歳、台湾に住んでみる。

はじめまして、こんにちは。
やまさん34歳、独身。

この年齢になって、約3ヶ月台湾で
語学に挑戦しにいってくる!

中国語は、もちろん英語も話せない、
へたれおばさんの冒険。

海外なれもしてない私が、
また、勉強不得意な私が、
まさかまさかの挑戦。

ここまで来るのに、色んな方に出逢い
刺激をもらい、一歩前進までには
時間が掛かった。

年齢なんて関係ない!なんて言うけど、
年齢とお金が邪魔を

もっとみる

短期留学してきたよ

オーストラリアのケアンズというところに3週間、短期留学してきました。今まで海外経験は修学旅行で台湾に行ったきり一度だけの僕が、なぜ留学するに至ったか…

遡ること約一年前、僕は、運と面接の爆発力で奇跡的に大手外資系のCRO(医療品開発業務受託機関、簡単に言うと新薬を治験する会社)に内定が決まった。

この会社は本社がアメリカにあるという事なので、日本でも秋入社も受け付けていた。なんか面白そうだし競

もっとみる

NYでプチデザイン留学してきたよ 申し込み編

こんにちは。
今回は日本からの申し込み方法について。

いよいよ申し込むぞー!とサマープログラムのHPに行き、申し込もうとしたのですが、少々トラップが待ち構えてました。事務局のレスポンスもゆるいというか適当というか。。。
ちなみに、申し込み期限は受講日の1週間くらい前までOKだったので、空いてればギリギリでも大丈夫です!コースにもよると思いますが、私は20日前に申し込みをして全然余裕でした。

もっとみる

アイルランド留学

そういえば書いてなかったので、6年も前のことなので、思い出しつつ残します。

まずマルタ留学のところでも書きましたが、行ったのは3月のセントパトリックの週に2週間
学校は首都ダブリンにあるCESという学校
https://www.ces-schools.com/english-schools/dublin

日本語でもいろんなページがあるので検索してみてください(CES ダブリンなど)

エージェ

もっとみる
ありがとうございます😊他の記事も見ていただけますと嬉しいです^_^
8

短期留学 その1(天気)

短期留学で、ロサンゼルスに来ている。ついに、と言いたいところだが、実は今週がすでに6週間目で、2日後に東京に帰ることになってる。何故このおかしなタイミングになって書いているのかいうと、帰る直前になって「ここでの記憶が風化されてしまったらどうしよう」というチープな恐怖と、それに伴い備忘録を残したいという使命感に駆られたからだ(ちゃんちゃらおかしい理由だ。)

さて、早速。ロサンゼルスでの6週間で感じ

もっとみる

夏の日のふくろうノート

あの日もらったノートには、学生から大人になるまでの私のすべてが詰まっている。

大学1年生の終わり。なぜか「どこか行かなくては」と誰からでもないプレッシャーをひとり感じていた。シンガポールに行こうと決めたのは第一言語で習っていた中国語も英語と並んで公用語だったからという浅い理由で特にかっこいい決め手はない。

そのころは丁度サークル活動やバイトをだらだら続けていて、『このままじゃいけない』という危

もっとみる

I’m so proud of you!!

「自分のことを誇りに思う」なんていう感覚は、謙遜と遠慮と、その他諸々の自分が何かを控えることを最高の美徳としている日本人にはまずない。少なくとも私は、そんなことを言う日本人に出会ったことがないし、もし思っていたとしても口に出さないことだってまた美徳である。そしてもしそんな人がいたら「何だあいつは」と訝しがられるだろう。
かくいう私も、自分を誇りに思うだなんていう言葉からは、ほど遠いところにいると思

もっとみる