秘教治療

エソテリック・ヒーリング年間講座④

第4回目のテーマは、輪廻転生と死についてでした。

エソテリックヒーリングは魂と繋がって行うヒーリングで、“魂と繋がる”ということ自体が個々の人間の霊的な進化を前提条件としていること、私たちの大半が魂とまだ繋がれていない段階であることを、これまでの講義で学んできました。そういった意味では、すぐにエソテリックヒーリングを実践可能かというと否。しかし今回のテーマのひとつである“死”は我々の誰もが遅かれ

もっとみる

エソテリック・ヒーリング年間講座③

今回のテーマはチャクラpart1ということで、主要な7つのチャクラの各論部分には入らず、4種類のチャクラシステムについて押さえようという趣旨の講義でした。

【2つの次元】

前回のテーマだったエーテル体にも、2つのレベルでの意味合いがありました。私たちの肉体に属してプラーナを分配するのに使われるエーテル体(a)と、私たちの肉体を魂やモナド、宇宙と繋げるのに使われる秘教的なエーテル体(b)の2つで

もっとみる

エソテリック・ヒーリング年間講座②

第2回のテーマはエーテル体についてでした。

私が普段行っているエネルギーワークやフラワーエッセンスなどによるヒーリングは、肉体には着目せず、エーテル体を良くしていくことの結果として肉体が良くなる、いう考え方をベースにしていると思います。そういった意味では、まさにヒーリングの舞台となるのがエーテル体であるということになります。

講座ではまず、私たちがエーテル体について知っている事を挙げていくとこ

もっとみる

エソテリック・ヒーリング年間講座①

このnoteは、エネルギー療法やヒーリングを学んでいるセラピストとしての立場から、主として私が勉強していることをできるかぎり分かりやすくシェアすることを目的として立ち上げました。

この1月から、私はいくつかの新しい学びの門を叩いたのですが、そのひとつが、神尾学先生が主宰されているホリスティックスペースアクエリアスにて月1回通年で開催される『秘教治療』年間講座です。受講に至った動機は、クライアント

もっとみる