1分まとめ!ツイッターで不人気な理由。

自分の伝えたいことを発信する場としてツイッタは有効なツールです。

だから、
SNSで有名になって自分の好きな世界に変えてやるぞ!

…という方に私は伝えたい。

コミュニケーションが一方的になりすぎていませんか?

発信する側がいるということは受け取る側がいるということです。

つまり、発信者と受け手との間にコミュニケーションがなくてはなりません。

ツイッターはコミュニケーションがあって成立し

もっとみる

丁寧にやる 6/27COZYアカデミー箕輪フィジカルトレーニング

おはようございます。少し肌寒い長野の朝です。昨晩は雨も降りましたが、今朝はすでに上がりとても気持ちの良い朝を迎えています。
私は毎朝6時頃に起床をし、起きてすぐに朝食を摂り、朝食後に軽くトレーニングという流れが1日の最高の出だし。そこから、仕事に取り掛かります。
ですが、出張帰りだったり体が疲れているときは予定通りに出来ません。特に、「トレーニングをしたいな」というモチベーションが生まれてこない。

もっとみる

渋谷のミライ

2019年6月26日(水)8:00-8:55放送

00:00 | 00:30

●パーソナリティー
中島 悠
●ゲスト
箕輪編集室 柴山 由香(しばやま ゆか)
箕輪編集室 浅見 裕(あざみ ゆたか)

本日のゲストは、5月29日ご出演のCAMPFIREファンクラブ事業部長・村田アルマ(むらた あるま)さんのご紹介で、オンラインサロン”箕輪編集室”メンバーの柴山さん、浅見さんのお二人です。

箕輪編集室は、幻冬舎の編集者・箕輪厚介さんが主宰するオンラインサロンです。柴山さんは

もっとみる

インフルエンサーの秘密。努力で出来ることと出来ないこと(出来ること編)

私は実力や経験がないからインフルエンサーになることは出来ない。

私も、半年前はそう考えていました。

ところが🐾だらけ猫🐾を始めて気づきました。

誰でも、やろうと思えば、出来るんだと…

もちろん、運もあります。

もし、私が猫を好きではなかったら、
今🐾だらけ猫🐾は存在しなかったでしょう。

もし、多くのファンが支えてくれなければ、
🐾だらけ猫🐾は消えてしまっていたでしょう。

もっとみる

ソフトバンクのCM、お父さんが犬の理由

はい、サムネとタイトル合ってなくてすみませんw

みなさんはau、docomo,ソフトバンクのCMで、どのCMが一番好きですか?

今日の記事は、”ソフトバンクのCMで出てくるお父さんがなぜ犬なのか”について書きたいと思います!

僕がその理由を知ったのは、以前の記事でもお話しした幻冬社の箕輪さんという天才編集者の「死ぬこと以外かすり傷」という本を読んだ際に、その本に書かれていました。

まず、あ

もっとみる

幻冬舎の見城徹社長VSNewsPicks?パートナーシップ解消による今後のNewsPicksbookについて考える。

幻冬舎の見城徹社長のTwitterが発端となった今回の騒動。内容を簡潔に説明すると、NewsPicksアカデミア、NewsPicksBookはNewsPicks運営と幻冬舎による協業、パートナーシップ関係により2017年より運営がされてきた。ホリエモンさんの「多動力」やSHOWROOMの前田裕二さんの「人生の勝算」などを始め、ベストセラーを連発してきた。これは編集を担っている箕輪さんが著者を口説き

もっとみる
ありがとうございます!サポート支援いただければ幸いです。
10

#推薦図書 NO27 「人生の勝算」

「人生の勝算」前田裕二 (著)

今、最も注目される若き起業家が生きていくための路上ライブで身につけた人生とビジネスの本質をすべて明かす―。SNS時代を生き抜く為に必要な〝コミュニティ〟とは何か。SNSの次の潮流である、ライブ配信サービスの最前線はどこか。アーティスト、アイドル、モデルなどの配信が無料で視聴・応援できる。そして、誰でも配信者になれる。画期的な仮想ライブ空間の「SHOWROOM」を創

もっとみる
お読みいただきありがとうございます!励みになります!
7

自分の未来の切り開き方vol.1 -箕輪編集室に入ることに決めました-

”みなさんは、自分は何のために生きてるんだろう?”って考えたことがありますか?

たまたま昨日、『ワカナセミナー』にて箕輪厚介さんのお話を聞いて、そんなことを私は考えました。このブログでは、実際に、活躍されている箕輪さんの話を聞いて、特に印象に残った内容を抜粋してご紹介します!

■好きなことの見つけ方
①片っ端から楽しいと思えることに挑戦してみること

セミナー中に箕輪さんは、「たこわさ理論って

もっとみる

沖縄からのお土産

久しぶりに親戚の披露宴ということで沖縄に土日月と行った。

ゆっくり観光する暇はなかったけど、披露宴が夕方からだったので、昼過ぎまで奥さんと国際通りを観光していました。

11月なのに半袖で大丈夫な気温。

とても気持ちよく、お土産や面白いもの見ながら楽しんでいた。

海外からの観光客や修学旅行生もいたりして、賑やかだった。

そんな楽しんでいる時に今、ベストセラー本を出しまくっている編集者であり

もっとみる