身近な異常人格者!サイコパスと反社会性人格障害はどちらが危険?

今回はサイコパスvs反社会性パーソナリティ障害(Anti-Social Personality Disorder:略してASPD)についてです。
サイコパスとASPDはとても似た概念だと思われている方も多いとは思いますが、実は異なる点も多い人格上の障害です。
今回はこの二つはどう違うのか、どういう危険があるのかについて紹介していきたいともいます。
いつもはざっくりした内容でお届けしていますが、今回

もっとみる

笑顔を失いずっと「  」を探す妻、は夫から聞いた話をもとににしています。交際を始めお付き合いをして結婚してからそんな風に思っていてくれたのだと感謝する一方で、わたしをよく見ているなと感心してしまいました。わたしは心の病治療中のHSP気質の文化人です。

はじめまして。よく分かる自己紹介です。

はじめましての方も、お馴染みの方も、

noteでブログをはじめてみました。

今ひとつ使い方がそこまで分かってないのて、

まずは使い方をリサーチしながら書いていきますね🥺💓

まずはこのブログに出てくる主たる人物をご紹介します。

.·˖*✩⡱登場人✩.*˚

▼わし(みみぴょん)▼

・1994.01.14の25歳。簡単に痩せなくなって老いを感じ始める。
・ネットを始めたのは高校1年、1

もっとみる

カミングアウトのパターン

皆様、何かをカミングアウトするときどんな風にカミングアウトしますか?私はカミングアウトをする相手によって変わってくるのですが、私の場合数パターンに分かれます。今回はそのお話です。

1.自己紹介として

このnoteの自己紹介でも私が双極性障害持ちである事と性別違和を持つLGBT当事者であることを書いています。このnoteで書こうと思っている記事が精神疾患とLGBTについてなので、そこをあらかじめ

もっとみる

なかなか治らない「うつ」 休職期間の延期

2週間ぶりに病院へ行った。当初の診断書で「休職3ヶ月」を言い渡され、戸惑いながらも自分なりに休んだ2ヶ月がすぎた。主治医に「あと1ヶ月なんですが、どんなもんでしょうか?」と聞いてみた。

主治医は、「ご自分ではどうですか?」と私の意見を尊重しながらも、主治医の意見として、「あと1ヶ月は少しタイトすぎるように思います。1ヶ月半か、2ヶ月か。」と言われた。

正直、自分では元気だったのでショックを受け

もっとみる

3回目の夏の終わり。

彼と出逢って急接近したのは3年前の今頃。
付き合おうって言葉はなかったもののお互いにパートナーだと認識し始めてた。確信しながらも確認したのが9月の半ば。

ネットでの出逢いだったので遠距離恋愛。
はじめましてをしたのは10月。
暑がりなのに冬に近いようなファッションで逢いに行って汗をかきすぎて恥ずかしかったのを覚えてる。

彼は16歳上でバツイチ、子持ち。
私の大嫌いなタバコも吸う、スペック的には

もっとみる

芸術写真の再興

面白い写真を撮影して「作品として作る」を根本にしています。新しい写真の表現も写真の表現にはアリかと想います。それをやらなくては写真としての芸術は衰退すると想います。
既に写真は芸術ではないとも他の芸術の分野からも言われてると聞きました。
確かにデジタルは写真に革命をもたらしたのでしょう。それが逆に衰退の原因だと想います。
誰でも撮れては芸術とは呼べないと想います。

だからフィルムに自分がこだわる

もっとみる

メタメッセージ!

なんで今までこの言葉を知らなかったんでしょう(ただ不勉強なだけや!)

私は今まで自分の中にある少ない言葉でのみ芸術や表現について書いてきましたが、昨日友達と話していてやっとこの言葉に出会えました。

メタメッセージ

それは言葉の向こう側、言葉の意味を超えたものが作品とタイトルの先にあるということ。

そして自分の制作に関して言えるのが、順番的にメッセージ→表現ではなく

表現→メッセージ

もっとみる

精神科の初診で準備しておいた方が良いもの

どんな病気になっても必要なのは病院です。
 今回は精神科の初診で、個人的に準備しておくと良いものを紹介します。例もあるので、参考になると嬉しいです。

1.持ち物

・保険証
・おくすり手帳

 この2点は必需品です。

 特に保険証は、持参しないと全額自己負担(10割負担)になるので忘れないようにしましょう。
 国民健康保険または社会保険に切り替え中の方は、受付で申し出ましょう。切り替え中で保険

もっとみる