精霊流し

精霊流し

長崎の生まれではない。就職と同時に長崎に赴任しそれから足掛け20年ほど長崎で過ごした。なのでどちらかというと長い間地元の人間というよりよそから来た立場でなんとなく過ごしていたというのが本当のところだ。
その土地によって冠婚葬祭は特徴があり地方へ行くほどその傾向が強くなる。長崎のお盆の過ごし方は独特だ。昼間にお墓を清掃して夜家族でお墓でひとときを過ごす。花火をして楽しむ。初めて長崎のその様な慣習に接

もっとみる
嬉しい😃 有難うございます(^。^)
2

2019年8月15日長崎市精霊流しについて

長崎市内の長崎精霊流しの交通規制はこちら!

見所はこちら↓
https://t.co/VCZ83WrOgu

交通規制↓
https://t.co/hAOhZTuPwc