結果主義

結果一緒だけど過程が違うことの結果だけしか見ないで理解した気でいる知識は汎用性がない。同じく評価を結果だけで判断してしまうときも危険。でも、短期的評価に過程を考慮するのも危険。過程は次の目標設定時に考慮したい。短期的には同じ評価だけど次の目標が異なるから長期的に見ると差がでる。

特別職国家公務員にも労働法を適用せよ

毎回、公人が云々、公知外見性が云々と素人議論が罷り通るが、政治家は俗称で、正式には、特別職国家公務員で、立場上は、自衛隊員と同じ立場にある。その自衛隊員でない、所謂、政治家が、裁量労働制にあるので、24時間公人でなくてはならないという迷信じみた逸話が未だに永田町、霞が関にあるが、今回の働き方改革で、労働法を改正して裁量労働制を導入したのかしていないのか定かではないが、この裁量労働制を民間に適用した

もっとみる

伝統という名の選手への追い込み

こんにちは、守屋です。

この時期、スポーツは駅伝に高校サッカー、高校ラグビーなど学生による全力で優勝を目指すひたむきな姿がテレビで映し出されます。

学生が繰り広げる真剣勝負をテレビは選手個々の物語を大事にします。どんな環境で育ってきたのか、どれだけ苦しい想いをしてきたかが解説がされ、視聴者は母校、出身の都道府県を応援しながら「頑張ったね」と感じるものです。

自分自身も高校選手権に出場し、敗退

もっとみる

今年度の手帳

今年度の手帳を既に購入しているが、その手帳には、平成31年と示されているので、ついつい平成31年が12月まで続くと思ってしまうが、手帳の表記が誤植で、平成31年は4月30日で終了。来年5月からは新元号になる。パスポートも運転免許書も各種身分証明書も平成31年以降の記載になっているから、すべての公的身分証明書は回収、再交付になる。
消費税増税よりももっと事務手続きのCostが発生する。行政府は一時的

もっとみる

教育無償化という憲法改正案

大学や大学院に進学する前に、募集要項を取り寄せて、直接、大学に問い合わせを行なって下さい。
とことん質問攻めにして、結局、貴校を卒業した所で、どうなるのかと問うと、「どうなるかは分かりません。責任を取れません。」と回答されるのが常なので、結果を出せない学校に敢えて献金して、敗戦利得者に貢ぐ必要性がありません。私学とは言っても、国から科学研究費を受給していて、殆どの大学・大学院が、森友学園なので、併

もっとみる

在日米軍撤退の前に沖縄に地域政党を作るべし

新党大地、大阪維新の会、都民ファーストの会は、地方議会を完全に占有。沖縄も、在日米軍撤退で、琉球の会で、沖縄県の県議会、市議会、町村議会を制圧しろ。既存政党なんて簡単に吹っ飛ぶ。都合よく、既存政党を利用すればいいだけ。日本が良くなれば、それでいい。政策だけに一致すればいい。

"We accord to the Policy."

メディアと創価学会によれば、沖縄は「極左」と評されているが、琉球の

もっとみる

今すぐ、あの世に逝ける。Play Fast!!

Oxford,Cambridge,Harvardの神学部も、絶対に「あの世」は存すると言い張る。君も絶対に「お金がなくても」あの世に逝ける。You have to go to the Heaven. Absolutely.

Europeは、封建制の国。階級社会。宗教をどうやって抑え込むかが王室の懸案事項。Italyは、宗教国家にならない。Europeの火薬庫。交通の要所に寄付や寄進や謙譲を求める

もっとみる

フレックス・フレックス

会社でフレックス制度を導入しようという話になった。

朝6時から24時までの間で8時間勤務していれば、あとは自由にしていいという感じ。

売り上げなど実績評価と関わる、完全結果主義の制度変更だ。

要は結果さえ出してりゃあ文句は言わねぇ、という。

こういう制度に反応するのは、さっさと仕事を終わらせてその場を立ち去りたいタイプ。

確かに、そうだ。

好きな場所へ行きたい。

自分が好きな場所、も

もっとみる