習性

習性は修正できる

妹の誕生日だった。
毎年 この日だけは簡単なメールのやり取りをする。

年に1回か2回の連絡。
別に仲が良いわけでも悪いわけでもない。

家族で連絡を取り合う習性がないだけ。

うちは、おはようの挨拶もなかったし
誕生日も無視の家庭だった。

でも、外へ出てみて
挨拶の温かみを感じたし
お祝いの意味も感じた。

習性として 当たり前じゃなかったからといって
やらない選択をするんではなく
やろう

もっとみる

一連の流れ【天野ひかり】

皆様いかがお過ごしでしょうか。

ウェンズデイズ天野ひかりです。

三橋と暮らしているなかで、「一連の流れは全てやる」という暗黙の了解的なものがあります。

例えば、私が料理を作ったら後片付けまで私がやる。三橋が洗濯機を回したら干して畳むまで三橋がやる。など。

ある日三橋が洗濯機を回したあと少しお昼寝をしてして、洗濯終了の音楽が流れても起きる気配はなく、放っておくと臭くなり洗った意味がなくなって

もっとみる
今日の水瓶座の運勢は33点!(三橋)、ライブも来てね!(天野ひかり)
3

悪心

啓文堂書店渋谷店、大盛堂書店、MARUZEN&ジュンク堂書店渋谷店の3店に、NPO法人「全国万引犯罪防止機構」(東京) が協力して、7月30日から、顔認証機能のある防犯カメラを使って、万引き容疑者の顔画像を共有する取り組みを始める。顔認証は万引き対策として既に導入されているが、別の系列の書店が顔画像を共有するのは初めてという。

上記のごときニュースがメディアで流された。いやあ、気持ちは分かる。万

もっとみる

あなたの習性を意図的に働かせて、人生の流れを変えていく

ぼくたち人間には必ず、

いくつもの「習性」があります。

それは、

今までのあなたの習慣によってできあがった、

「性質」のことであり、

「習慣の癖」でもあります。

そして、「習性」は、

文化や民族としても、
身についてしまっているものがあります。

日本人なら、

空気を読むや、
和を乱さない、

遠慮する、
適応するなどです。

「習性」自体は、習慣の癖なので、
良し悪しはありません

もっとみる

「相対性理論」
とは
「物理学」

理論
ではなく
「生物学」(の中の生態学)
なのではないかと
思えてきた。
「生物」の「習性」上、「光の速度」より、早い速度を、認知する必要性は無い。
という。

デザイナーにUXの答えを迫まられても困るけど、合理的な解を求めて努力する価値はある

日本では5年ほど前からだろうか、UX(user experience;ユーザー体験)という言葉が、ウェブやアプリ開発での現場でも使われるようになった。

UI(user interface)のパターンがある程度出揃い、モノであふれた現代は、UIでの競争よりも、どのようにユーザーの体験(嬉しい、楽しい、幸せ)を向上させるかに注目が集まり、UXでの競争が激しくなっている。

同時に、UXデザイナーとい

もっとみる

「日本の文字と文章」和によって新しい文化が馴染み、独自に昇華する日本文化について。

日本の文章は多様性がある。

日本の文章には様々な文字が登場します。漢字、漢字を独自に発展させた平仮名や片仮名、外来語(カタカナやローマ字表記)など、、、

(ここでは文字について、意味のある図形という1つの意味だけでなく、同じ図形なのに和語と外国語の2種類の意味があるところまで指します。)

これらの文字は、時代に応じて他国の言葉文化を導入して、日本独自に発展させてできています。

日本の文章の

もっとみる
ありがとう!忍びには、習いの道は多けれど、まずは第一敵に近づけ-
1

「自由」という「不自由」

「自由になりたい」

僕は様々な人に会い、
話をする中で頻繁に
このセリフを耳にしてきた。

どうやらみんな自由に
なりたい願望があるようだ。

というよりいい方を変えると
不自由になりたがっている人は
ほとんどいないように思う。

僕はこのフレーズを聞くと
必ずこう聞き返すようにしている。

あなたにとっての自由って何?と。

自由とは本当に難しい概念である。

歴史を見ても自由に関する議論は

もっとみる

給食のパンを食べないから

子どものサッカーのコーチをしていて、僕の弱いテーマ(泣いちゃうという意味での)の一つに、スポーツもあるな、と思う。

家族とかのテーマも含め、どうしてかな。

きっと、みんなとおんなじで、答えは分かっている。

本気の言葉が、そこにはあるんだ。

言葉だけじゃない、想いまるごと、か。

そして、超現実的だ。

残酷なまでに突きつけられる結果。

良い結果も、悪い結果も、必ず目の前にやってきて、それ

もっとみる