自分の癒し方

閉じこもり治療法、実践中

日曜の夜、普段と違う場所でこれを書いている。

10連休が明けてから、その分を取り返すかのような勢いで忙しくなってしまい、ろくに休むこともできなかった。さまざまな事情が重なって心身ともにがたついてしまい、風邪を引いたり、布団から出られず三度寝したりする日々が続いた。

まずい。完全にまずい。

幸運にも風邪はあっさり治ったが、問題は病名の付きにくい肉体疲労と、へたればへたるほど拗ねて閉じて凍ってい

もっとみる

私は怒りを“可視化”してしまう ~怒りからの避難~

私の父はよく怒鳴る。

幼少期は私が怒られていないのに父の怒鳴り声が怖くてよく隠れて泣いていた。
いつ自分にその怒りが向けられるのか、怖くていつもビクビクしていた。

30歳を過ぎた今でも怒鳴り声には敏感。
敏感さを悟られないように、怒鳴り声にすぐ反応してもその方向に目を向けないようにしている。
つまり意識して無視している。
そうでもしないと怒りの感情に囚われそうになるから。
固まってしまうのだ。

もっとみる