臭覚

"味覚、臭覚"の衰えは「ボケ(認知症)」の始まり

近年、認知症の急増が介護などの医療費の高騰にもつながり、社会問題化しています。
 すでに認知症の患者数は600万人にも。

 五感とは、「視覚、聴覚、触覚、味覚、臭覚(嗅覚)」を指しますが、中でも視覚と聴覚、触覚は老化とともに衰えてゆきます。
 しかし、突然の「味覚と臭覚(嗅覚)」の衰えは、「ボケ(認知症)」の始まり といわれています。

 ボケ(認知症)、特に日本人に多いアルツハイマーの経過は

もっとみる

ボケ(認知症)の前兆は「ニオイと物忘れ」

老衰し目がほとんどみえなくなったヒミコ(メスのコブ白鳥)。エサをウミネコ達に食べられても気が付きません(汗)

 近年、認知症の急増が介護などの医療費の高騰にもつながり、社会問題化しています。
 すでに認知症の患者数は600万人にも。

 ボケ(認知症)、特に日本人に多いアルツハイマーの経過は

①臭覚が鈍くなる あるいは、 味覚異常⇒濃い味を好む
 記憶を担う「海馬」が委縮する前に、その外側にあ

もっとみる

言語表現できないキオク

例えば自分の好きな本の中で出会った最高に素敵な1小説とか、何度も観た映画の中の忘れ得ぬ風景。そうした言葉だったり映像だったりの中から、着想をせずにはいられない事がある。きっと自分の癖か性癖に近い何かなんだろうけど

それは 匂い

人間の思い出や記憶というのは、実体験として出来事を記憶しているのがほとんどなんだろうけど、私はそれ以上の強烈な記憶の中に その時の その場所の その人の その時代の

もっとみる