花より男子

「ありがとうと君に言われると何だか切ない」がいまでも分からない

大人と呼ばれる年齢になってわかったこと。大人って、案外大人じゃない。10代の時にみた25歳と、自分の25歳は驚くほど違っている。だから「大人になればわかるっしょ」と思っていたものも、いまだによく分からなかったりする。

花より男子2(花男)のドラマが放送されたのは今から12年前、13歳の時だった。このとき、花男のイメージソングとして使われていたのが宇多田ヒカルの「Flavor Of Life」だっ

もっとみる

とびきりいい靴で走ろう

基本、コスパ重視の私だが
靴はいいものを履くようにしている

きっかけはこの言葉。

大ヒット漫画 花より男子の
藤堂静香のセリフ。

自身の家を捨て、
弁護士としてイタリアで活躍する静香さん。

そんな彼女が言ったセリフは
多くの女性に希望を与えたと思う。

主人公のつくしが
ローファーを買うシーンで
安いローファーの隣に少しだけ高いローファー。

初めは安い方を手に取るが
少しだけ高い方を選び

もっとみる

お、ねだん以上。

先日、友人に誘われて宝塚花組公演『花より男子』を観劇してきました。

宝塚で、はなだん???って感じですよね。私もそう思っていましたが、いざ観劇してみたら、あまりの「はなだん」っぷりに、見事に胸キュンさせられてしまいました。

https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2019/hanayoridango/index.html

道明寺役の柚香 光さんのあまりに美しくて愛

もっとみる

【宝塚感想】花組赤坂ACTシアター公演「花より男子」観劇レポ

花組赤坂ACTシアター公演「花より男子」、公演期間前半を中心に7回+6/29ライブビューイングを観てきました。
遠征オンリーでこれだけの回数観たのは初めてかもしれません。まあ、贔屓である聖乃あすかさんが花沢類役ですからねぇ。

いつもは観劇してもこうやって感想まとめたりはしないんですが(なにせ聖乃さんしか見ていないので)、今回はちゃんと書こうと思います。

キャスティングが完璧すぎた件

いやはや

もっとみる

「ときめき」は消失していなかった?

こんな記事を書いたら、ついついまだ「ときめき」について書き足りなくて続きを……。

私は朝ドラ『なつぞら』を見ていて、小畑雪之助役の安田顕さんにキュンと来てしまった。
小畑雪之助とは、ヒロインなつの幼馴染み、雪次郎の父親である。
はて、私はいつからヒロインと同世代の男性陣にときめかず、彼らの父親世代にときめくようになってしまったのだろう……?

小学生の頃はりぼんっ子で少女マンガが大好き、ドラマだ

もっとみる

『花より男子』道明寺司役・柚香光さんという衝撃

宝塚歌劇団、花組の『花より男子』を観劇しました!!!!!!

先にライブビューイングのご案内を貼ります。チケットあるのか知らないけど時間が合う方は見てほしい〜!

さて。好きなタカラジェンヌは真琴つばささん(2001年ご卒業)と姿月あさとさん(2000年ご卒業)、一番最近観た演目は雪組の『るろうに剣心』(2016年)な宝塚にわかにして、『花男』は漫画もドラマもチラ見しただけの私が、休憩含め3時間の

もっとみる

大好きな柚香光ちゃんの道明寺に会ってきました!彼女の表現が好きすぎる。タカラジェンヌである前に表現者なんだなってすごく思うから、そんな彼女が沢山の芸術の中から宝塚歌劇を選んでくれたことに感謝。みれいちゃんも最強可愛かったし、くりすちゃんの実力に益々磨きがかかっていて感動しました!

とびっきりのいい靴を選ぶこと。

「花より男子」は平成における名ドラマと言っても過言ではないと思う。花より男子シリーズが放送されていた当時、私はまだ小学校だった。それでも、主人公のつくしが憧れる女性・藤堂静香の言ったセリフは今でも忘れられない。

パリではね、女の子はとびっきりいい靴を履きなさいって言われてるの。そうすれば靴が自然とステキなところへ連れてってくれるんですって。

この言葉が、靴屋さんに行く度に頭に浮かぶ。

「靴が

もっとみる

マンガもアニメも、勉強の宝庫だ。

私は小さい頃、あまりマンガやアニメに触れてこなかった。唯一集めて読んだのが『花より男子』(以下、花男)だった。

マンガもドラマもずーっと見ていた。

そのなかで、人生哲学や好きな言葉にたくさん出会った。

主人公牧野つくしの「私は無印良品の女よ」ってセリフは、私のなりたい姿そのままだ。

道明寺司の姉の「いい靴はいい所へ連れていってくれる」なんて言葉は、いつも買い物や玄関で思い出す。”ときめき”

もっとみる

最近SZAの曲聞いて粋がっているが、自分のカルチャーのルーツは花より男子だと思い出した

最近は

SZAの曲聞いて粋がっていますが、

自分のカルチャーのルーツは花より男子と思い出しました

海外での生活に慣れたからって、自分を育ててくれた日本の文化を無かった事のように扱うのはなんだか悲しいですね

Love Galoreの最後のおばあちゃんいい事言ってる笑

牧野つくしに

自分で稼いだ(会社に頼らず)ことも(あんまり)ないガキが調子こいてんじゃねーよ

とパンチされたい

花沢類

もっとみる