規格化住宅

間取り公開

見る人の参考までに間取りを公開してみます。
我が家はBinOのWAVE36をベースにちょくちょくと変更しています。

変更したポイントは以下です。
・インサイドストッカーを2畳ほど広げる(寝室に)
・寝室横をウォークインクローゼットに変更
・玄関横にアウトサイドストッカーを削ってシューズクロークに
・洋室2の収納位置を変更
・2階の収納を1つの大きいファミリークロークに
というくらいでしょうか。

もっとみる

床が塗装されていました。

フラッと様子をみにいくと、1.5階部分の床材が張られてました。
基本的にパイン材なのですが、食事したりすることもあるこの部分は塗装することにしました。
塗装液の関係で後二坪ほど残ってるようなので、1階廊下も塗装することになると思います。
キッチンの腰壁やニッチ収納、フリースペースの机部分でもいいのですが。

ちなみにカラーは迷いましたが、ウォルナットにしました。
少し暗かったのと、階段がなくちゃん

もっとみる

電気配線の話

平面図だけでコンセントの位置や照明の位置決めれるかー!

いわゆる普通の家ならそれも出来るのかもしれないけど、スキップフロアで梁がむき出しになるところ、柱の位置、天井の勾配を考えなければ、失敗する。
にも関わらず、「今週末にはコンセントの位置決めてください」の連絡。。
大体、毎度のことで慣れましたが、中に入らず決められない。
家具のサイズ感や使い方を考慮すると、うーん。。

ということで、急遽、現

もっとみる

ここだけのはなし[02]

01.「家は商品か?それとも…。」

注文住宅の設計は、依頼主との共同作業になると思ってます。

「制約とどうつきあうか」にも書きましたが、依頼主の生活を書き出す訳ですから、設計者はお手伝い(サポート)をする事が基本です。「普段の生活がどうなのか」から始まって、近未来の予測や想像、もう少し先の展望とか希望をヒアリングすることから始めます。(具体的でなくてもお話を聞きます。)

そんな手続きを事前に

もっとみる
スキっていい😋大好物です。
11

社会変革は規格化住宅で|プレモス・建物疎開・ネオポリス・casa cube

規格化住宅という言葉を聞いて、皆さんはどんなイメージを持たれるでしょうか。規格化住宅とは、間取りや外観、納まり、仕様・設備などなどを、一定のルールのもとに決めた(=標準化)住宅。

なので、アゲ路線で言えば、プランも構造も最適化されて無駄なコストも抑えられた合理的な住まいだし、サゲ路線で表現すると、お仕着せの間取りや設備・仕様で、融通が利かない画一的な住まいになる。

アゲかサゲか。語り手のお好み

もっとみる
うれしいです!
8