11/3(火・祝)文化の日。20時から60分間。デビュー以降20年にわたって極力やらないようにしてきた「ポエトリーリーディング」に枡野浩一が挑戦します。貴重な絶版詩集もプレゼント。というていの、好きな人たちを紹介するイベント。

最近、ハタチが終わるとき書いた詩、『いしょ2』みたいな気持ちでいます。

「詩歌をもとにしたお笑い」を追求して芸人事務所に所属していた二年間が終わってしまって。もう二十年以上マスメディアで詩人とか歌人とかの肩書でやっていて、自分の需要がどこにあるか全然わかんないんですよね今。真に好きなことだけして細々と生きさせてもらっていて有り難いし、ほかのだれにも真似できない人生だと思ってるんですけど。四十七歳

もっとみる
深謝!
5

『いしょ2』(『ガムテープで風邪が治る』より)

いきているひともいれば

しんでいるひともいる

いきていればきっといいことがある

というのは

いきているがわのろんりである

しんでいるひとにはくちがないから

はんろんできないというだけのことで

いきているひとのなん10ばいも

しんでいるひとはクールなのだ

ひとはうまれつきふこうへいにできていて

1どしんだだけでおわってしまうひともいる

たくさんしぬことができるひとのほうが

もっとみる
深謝!
45