追い込み

2回目の転職ってどんな感じ?

こんにちは。
意図せず3食連続でカレーを食べているすぅです。カレーは好きです。
お時間いただきありがとうございます。

海外ではキャリアアップとして
転職はあるあるですが、日本では新しい生き方と言われてますね。

CMとか駅の広告とか
いたるところに、転職!(キラッ)と文字がありますが、とっても勇気のいることだし
"転職=自分と向き合う"ことって私は正直めちゃくちゃしんどかった。

すっごく真面目

もっとみる

多忙を極める時間。自分で追い込むからこそ身になるもの。

こんにちは守屋です。

仕事に追われる毎日。早く終わり自分の時間を確保しようと思っても次から次へと出現する仕事に精神的に追い込まれてしまう人も多いかも知れません。

その一方で、仕事の量を増やして、自分を追い込んでいこうと思っている人もいます。そんな人の思考は、タスクを増やし処理していくことで自分の経験値が上がることを知っているからです。

仕事に追われる毎日が

・能動的なものか
・受動的なもの

もっとみる

週刊ごとう Vol2

勝手に気になったニュースを見ていく「週刊ごとう」です。
さて今週の気になるニュースは…

・バイアスを外して自己認知力を磨こう
・バイトテロは企業が強欲を捨てなければ今後も起きる
・時代遅れの営業の世界
・社内失業 50代が最多

特にびびっときたのはこれでした。

時代遅れの営業の世界

※下記記事より抜粋

”特に営業職の場合、働き方改革で「ノルマが軽くなる」なんてこともない。

”トップ営業

もっとみる
ありがとうございます!また読んでもらえるよう頑張りますね♪
6

経験値がアップする、自分自身への追い込み

こんにちは、守屋です。

自分を自分自身で追い込むこと。まわりから言われて、自分を追い込むこと。似たようで違うものだと思っています。

自らの意思で追い込む場合、そもそも自分で意思決定しているので苦痛ではなく「成長・夢のため」という心理が先行します。

一方で自分の意思とは関係なく、体力・心を追い込まれる状況は自分を追い込んでいるのではなく、「まわりから追い込まれている」だけでしかありません。

もっとみる

Day19
【試験期間中】
そろそろ試験期間に入るので自然と図書館の利用者が多くなりました!
普段、図書館で活動をしているので増えてるのがよくわかります😂
テスト、レポート頑張りましょう!!

#試験 #大学 #図書館 #ピアサポーター #期末レポート #追い込み

人間は追い込まれたときに一番成長する

自分が成長するタイミングや成長できると思う機会って、人それぞれだと思います。

いろんな人と話して新しい視点を持つことで成長するとか、本を読んで新しい知識を得て成長するとか、海外に行って常識をぶち壊して成長するとか。

当然これらの成長の仕方はぼくもやってきたものです。

でももっと手っ取り早く、というかすごいスピードで成長できる方法があるんです。

それは「自分を追い込むこと」。

なぜかという

もっとみる

伝統という名の選手への追い込み

こんにちは、守屋です。

この時期、スポーツは駅伝に高校サッカー、高校ラグビーなど学生による全力で優勝を目指すひたむきな姿がテレビで映し出されます。

学生が繰り広げる真剣勝負をテレビは選手個々の物語を大事にします。どんな環境で育ってきたのか、どれだけ苦しい想いをしてきたかが解説がされ、視聴者は母校、出身の都道府県を応援しながら「頑張ったね」と感じるものです。

自分自身も高校選手権に出場し、敗退

もっとみる

【ぷーの自己紹介】

初めまして(o^^o)

現在22歳

平日はベンチャー企業のインターン生を
させて頂いております!

趣味は、恋愛映画鑑賞・心理学の勉強・昼寝
食べるのも至福のときです♡

現在、収入源は
ほんのちょっとのアフィリエイト収入。
以上です!

少し投資に回している分を下ろしつつ、1番やってはいけない、生活費を借入しつつ、色々考えながら生きております!

なぜ私が
『借入してまで、
なぜイン

もっとみる

必要に迫られ「読む」ということ

ビジネスに活かす・仕事でも、息抜き・趣味の読書も、このnoteやtwitterなども「読む」という行為は生活の多くの場面であると思います。

それが例え仕事上の必要なことでも、連絡のやり取りでも「活字を読む」という部分は同じですよね。だから「活字離れ」というのは云々・・・

という、読書論や活字離れについて言いたいわけではなく(持論はあるんですけどね)

中高生ならテスト勉強で、大学生ならレポート

もっとみる

綱渡りの厳しさと、楽しさと

noteでもストックを作っておくと安心感があるというお話は以前にも書きましたが、あえてストックがない状態、ギリギリだからこそ色々思い浮かぶ&書き出せることもあると思うんですよね。

もちろん、ここには自分なりに決めたルール、制約が必要で。毎日、毎朝書くことと決めているなら、ストックなしで、朝に書くしかない。

そういう制約、ルールは不安も感じることはあるでしょう。マイルール程度なら良いですが、これ

もっとみる