【夫婦別姓?】旧姓のままでいたかった私が、夫の姓に救われた話【不妊】
久しぶりにブロマガで書きました。
https://sp.ch.nicovideo.jp/kassy_jpn/blomaga/ar1676406 #夫婦別姓 #選択的夫婦別姓 #選挙

「政治の話」じゃなくて「私の話」だったわ

こんばんは、塩谷舞です。
いつもこう名乗ってますが一応、塩谷は旧姓です。

さっき、TwitterのTLにふと流れてきたこのツイートをみて、めちゃくちゃ腑に落ちた。

あぁ本当に、生活のこと、日常のことなんだよなぁ、と。

ということで今日は、私の日常の話をします。

🐈 🌱

2年前の夏。結婚して苗字が変わった。

結婚するにあたって、「さて、どちらの苗字にしようかねぇ」という話し合いをした

もっとみる
インターネットの中で出会えるってすごい確率ですよね
275

夫婦別姓はデメリットばかりだということに本当に気付かないのか?

最近、というか一部界隈では随分前からなのかもしれないが、夫婦別姓制度の導入を希求する声をよく聞く。

こういうことを言うタイプの人が得意な「いいところだけ」導入しようという言説である。
選択式にすれば、旧来通りに姓を変えたい人はそうすればいいし、変えたくない人はそのままでいることもできる、誰も損をしないのだと、まことしやかにのたまうわけだ。

だが、私は「いいとこどり」など絶対にあり得ないと言いた

もっとみる

15争点で公約を比較してみた【LGBT・女性政策編】

本記事では、JAPAN CHOICE 公約比較 サービスと連動して、15個の争点について、解説を行っていきます! 表だけでは伝わらない、争点の構造や争点をめぐる経緯について各争点1記事ずつにまとめました。15の争点、今回は【LGBT・女性政策】についてです。

  中でも特に争点となっている1.同性婚 と 2.夫婦別姓 をとりあげます。はじめに同性婚からです。

1.同性婚とは

1.1 同性婚、

もっとみる

450円

「旧姓であったことの証明が必要です」

大学院留学のために、英文での成績証明書と卒業証明書を揃えなければならなかった。発行までに1〜2週間かかるとのことだったので、大学の近くへ出向いたときに受け取れるよう事前に連絡すると、こんな返事が返ってきた。

『またそれか…』心の中でつぶやく。

結婚して苗字が変わると、いろんなものの名前変更が必要になる。パスポート、運転免許証、保険証、そして仕事で取得した

もっとみる

おかーさんじゃなく、お嫁さんじゃなく。 私が選択的夫婦別姓制度を推奨したい理由【毒親】

こんにちは、れいなです。
来る7月21日は参議院選挙です。
私は選択的夫婦別姓制度を実現したいのですが、幼稚園児だったとき、私は母から、こんなことを聞かされました。
「お母さん、名前変えようと思ってるの」

田舎の旧家の長男一家

被虐待児として育った私の本家は300年続く田舎の旧家です。父はそこの長男ですが、結婚とほぼ同時に新しく家を建てて「実家のことは手伝わなくて良いよ」と母に伝えました。

もっとみる

令和の初の国政選挙の勝者は、実はもう、決まっている。《時事社会・自給自足》

私がはじめて選挙で投票したころ……年がバレるので二十数年前としておきますが、「夫婦別姓」を世に訴え、実行している人は少数派でした。
 最低賃金がまともな生活をおくるには全く足りない、ということもすでに明らかで、「まともな生活のできる最賃」を要求する声もあったけど、世間ではほとんど顧みられていませんでした。

 

 こんなことを主張する人たちは、「ふつうの人びと」にとっては、

 変人

 とされ

もっとみる

結婚と苗字について

選挙絡みで夫婦別姓に関する話題を最近よく目にする。そんな中Twitterで、「結婚相手が自分の姓になってしまうのが残念」というような内容の男性の発言を目にして、やっぱり苗字を変えるのは女性という固定観念は根強いなぁと感じて、この記事を書いてみることにした。(その方はその後のツイートで「自分が変えてもいいけど」ともおっしゃっていたし、その方を責める気持ちはまったくありません!)

私は戸籍上女性で、

もっとみる

”日本版RBG”たちのこれまでと選択的夫婦別姓

参院選の政策議論の一つである選択的夫婦別姓

7月4日公示の参院選に先立ち、党首討論において女性活躍の一つとして選択的夫婦別姓の是非についての議論がかわされた。経済成長の観点のみならず、男性も女性も含めたすべての人達の人格権などの権利の問題として考えていく必要がある。

選択的夫婦別姓は、2015年の訴訟で一度は棄却されたことは記憶に新しい(判決結果と主文はここから閲覧できる)。

その最高裁の判

もっとみる

【信号無視話法】news23党首討論 2019年7月3日

2019年7月3日、TBS「news23」で放映された7党首による党首討論。
本記事では、その討論の一部を信号機で直感的に視覚化していく。具体的には、信号機のように3色(青はOK、黄は注意、赤はダメ)で視覚化する。

✳︎詳細はハーバー・ビジネスオンラインに掲載

選択的夫婦別姓に関するやり取り

自民党による野党批判冊子に関するやり取り

更新履歴

2019/7/4 23:35
新規作成(自民

もっとみる