邦画市場規模

2018年邦画白書

【2018年邦画白書】

「劇場版コード・ブルー」が邦画年間興行収入ランキング第1位に輝いた2018年邦画業界。
アニメ映画では「名探偵コナン ゼロの執行人」や「ドラえもん のび太の宝島」のメガヒット。
実写映画では「万引き家族」や「カメラを止めるな!」のブームによる大ヒットなど邦画業界は盛り上がりを見せました。

このnoteは2018年の邦画業界の様々な出来事や事例を一つ一つ掘り下げ、考察して

もっとみる
スキありがとうございます。
3

2018年邦画業界特集

【2018年邦画業界特集】

このnoteは2018年映画興行収入を邦画業界の視点から考察しています。
読み応えのある内容となっているので、是非1度ご購読ください。
また、「2018年映画興行収入ランキング」、「2019年映画興行収入ランキング」も是非1度ご購読ください。

○目次○
○第一章「邦画の市場規模」
○第二章「邦画アニメの市場規模」
○第三章「邦画実写の市場規模」
○第四章「歴代邦画ア

もっとみる
よろしければ購読お願いします。

2018年邦画実写映画特集

【2018年邦画実写映画特集】

このnoteは2018年映画興行収入を邦画実写映画の視点から考察しています。
読み応えのある内容となっているので、是非1度ご購読ください。
また、「2018年映画興行収入ランキング」も是非1度ご購読ください。

○目次○
○第一章「2018年邦画実写興行収入ランキング」
○第二章「劇場版コード・ブルー」
○第三章「銀魂2」
○第四章「DESTINY 鎌倉ものがたり

もっとみる
よろしければ購読お願いします。
2