アウェイ戦だからこそ感じること

9月14日(土)、15日(日)の2日間は、王子イーグルスとのアウェイ戦で、苫小牧に行ってきました。2連戦勝利で、喜び爆発させたいところですが、感じたことをそのまま書きたいと思います。

今回の遠征はいつも東京から一緒に行ってくれる友達が行けず、1人で苫小牧入りしました。

2回目だったので問題無く到着して、無事に着いたことに安心したのか急にお腹も減って楽しみにしていたヴァンカムへ。

個人的にナポ

もっとみる

2019夏の北海道 廃線巡りなど

どうも。8月末から9月の頭にかけて、晩夏の北海道へ行ってきました。
先日の投稿に書いた通り、今年は(というか夏は毎年)天気に恵まれず、晴れることはほとんどありませんでした。天気が大部分を左右する鉄道写真にとっては大きな痛手です。冬なら雪があるからまだ画になるんですけどね。
おまけに線路際はどこへ行っても雑草、雑草、雑草。まともに撮れたものではありません。俯瞰(=山登り)でもしないと生きてる列車を撮

もっとみる

氷都の戦士たち

日本製紙クレインズ廃部―

 昨年12月のことだった。日本製紙株式会社釧路工場の事業縮小によるアイスホッケーチーム「日本製紙クレインズ」の廃部が決定された。アイスホッケーアジアリーグ真っ最中、突然の知らせに選手たちも釧路市民たちも驚きと動揺を隠せなかった。

 かつて釧路にとって製紙は基幹産業の一つであった。しかし、新聞紙や上質紙などの洋紙生産の減少とともに収益が悪化、そしてそれは釧路で唯一存在す

もっとみる

点と点をつないで道東の輪郭をつくる ー ドット道東という法人を立ち上げました

北海道の道東エリア(オホーツク・釧路・十勝)を中心に活動するフリーランスのクリエイターが中心となり、道東エリアおよび北海道エリアのクリエイティブをサポートする一般社団法人『ドット道東』を令和元年5月7日に設立しました。

メンバーはみなオホーツク、十勝、釧路を拠点に活動するフリーランス・会社員です。
それぞれが自立しながらも、必要に応じてチームを組み、個としてはこれまでできなかったような大きなプロ

もっとみる

アジアリーグ開幕!そして、「鶴の恩返し」を。

8/31、アジアリーグ開幕

ついに開幕!やっぱり友達と来る釧路は楽しい!

定期戦のとき、アリーナには選手たちの弾幕も何もなく、少し寂しい様子でしたが、開幕戦は……

日本製紙時代に飾られていた弾幕はもちろん、新しいものもあったり、スポンサーもたくさん!しかも大型スクリーンでかっこいい映像が流れるようになってました!

試合前は選手も気合いが入ります。

そして今回、友達が企画してくれた応援ボー

もっとみる

ちょっと遅めの夏休み、釧路旅行レポ

今は飛行機でもwifi繋がってるんですから、便利な時代になりましたね。釧路旅行の帰りの飛行機でこれ書いてます。

釧路旅行はどうしても8月末に行きたい!って2年くらい前から思っていたのですが、一昨年は仕事が忙しすぎて無理で、去年は北海道で地震があったのでなんとなく控えて、やっと今年念願叶った感じです。

朝8時の飛行機なのに寝坊して、タクシー12,000円の痛みは伴いましたが、無事釧路についてよか

もっとみる

釧路旅行記vol.1

初めて釧路に来ました。サムネは上着を持ってくるのを忘れて後悔してる友人(@Taku_Waka714 )です。

今日は明日からのオホーツクハウス連泊に向けて、前乗りで釧路に来てました。

朝起きた時から友人のお腹が謎の痛みに襲われる(現在進行形で治ってないらしい)、バスを乗り過ごしてI時間歩く(車だと5分の道のり)、コーヒー屋さんに運悪く入れない(1番ショックな出来事でした)などありましたがなんと

もっとみる