駄目自慢

駄目さも愛せるように

とにかく人前に出ることが苦手だった。
授業中、先生にあてられて、みんなの前で発言をすることも、ままならないで赤面してしまう少年時代。
バスケットボール部では練習中は上手なのでレギュラーになるものの、試合では失敗したくないので、パスがきてもすぐに返してしまう壁のような選手の中学時代。
そんな僕が変われたきっかけは、なぜ緊張するのか?について考えてみた事によって、僕の人生は大きく方向転換をすることにな

もっとみる