髭男

【音楽】引き続きofficial髭男dism沼にずぶずぶな訳です

Official髭男dismの沼①から早3ヶ月ほど。

相変わらず髭男沼にずぶずぶと足を深くとられている私。

 #②も近いうちに書きます。

ご存知の方も増えたのではないでしょうか。髭男とは。

Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム) 山陰発ピアノPOPバンド。2012年6月7日結成、島根大学と松江高専の卒業生で結成されており、愛称は「ヒゲダン」。このバンド名には髭の似

もっとみる

韻に敢えて注目した上でもOfficial髭男dismの宿命が名曲過ぎて今更ながら書きたくなった。

Official髭男dism、人気ですよね。

自分もベタですがノーダウトから好きなんです。

個人的にJ-POPの韻が結構好きで

Let me show 神様も
ハマるほどの大嘘を oh
誰も ハリボテと

「oo」、「eo」と脚韻(文末で押韻する)を刻んで癖になるグルーブを産みだしている。

そしてそのフロウ(歌いまわし)がちょっと怪しげなラテンテイストな曲調とマッチしている。

いやー、い

もっとみる

【今日の一曲】Pretender/Official髭男dism

僕が知らないだけで皆さんご存知かもしれません。昨日文房具店で流れていて、何気なく聞いていたら、「えっ!?この曲超売れそうじゃん」と思いました。そのあと調べたら超売れてた曲です(笑)超売れる曲は、一回聴いただけでわかるんだなと思いました。なにがビビッときたかというと、第一にメロディですね!人の耳に残りやすい独特なリズムがBメロに入っていて、サビは王道で聞いていて気持ちがいい。全体的にノリノリになれる もっとみる

若者トレンドが見えてくる?【2019年7月 月間ランキング】を発表!「Official髭男dism」が1位と2位を独占

10代20代のユーザーが最も多い「LINE MUSIC」で

7月に最も聞かれた人気曲とは!

LINE MUSICで2019年7月に人気だった楽曲を表す「月間ランキング」と、

LINEのプロフィールにBGM設定された人気曲を表す「BGMランキング」を

発表します!

トップ10に「Pretender」「宿命」「ノーダウト」の3曲がランクインする「Official髭男dism」

4人組ピアノ

もっとみる

Official髭男dismの東京進出ライブに居合わせた話

たしかあれは2015年か2016年だったと思う。

僕は友達に誘われて、新宿にいた。
そこは西武新宿駅にほど近いライブハウスで、キャパは300人程度。その日の客入りは150〜200人くらいだったと思う。
目当てだった友人のライブが終わり、二階席のフェンスに肘をかけて、ビールを飲みながら出演者たちのライブをぼんやり聞いていた。

そこに登場したのがOfficial髭男dism。
彼らは、1曲目から会

もっとみる

Stand By You

これは、何のオチもない話である。

最近流行っている「Official髭男dism」という、ちょっと変わった名前のバンドがある。
最初は何と読むのかわからなかった。
どうやら「オフィシャルヒゲダンディズム」と読むらしい。なるほどね。
まあ結構いい曲が多いし、今年の甲子園のテーマソングも彼らが手がけている。
わたしは彼らのファンなのだ。

『Stand By You』
よく海外に行っていた頃、特に着

もっとみる

初めて音楽フェスに行ったはなし

週一で始めるといってから、はや二ヶ月。
週一とはなんだったのか。

それは一回置いといて、書き始めようと思います。

テーマはフェス。
行ってきました、Rock In Japan Festival 2019
通称ロッキン。毎年8月の第一・第二土曜日曜の4日間、茨城県ひたち海浜公園で開催。
去年の来場者数は27万人、日本を代表する音楽フェスとのこと。

今年は20回目の記念の年と言うことで、なんと

もっとみる

【音楽】Official髭男dismの沼①

完全に「Official髭男dism(おふぃしゃるひげだんでぃずむ)」、通称ヒゲダンに落ちました。ずぶずぶ…。

そもそもどんなバンドかというと

Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム) 山陰発ピアノPOPバンド。2012年6月7日結成、島根大学と松江高専の卒業生で結成されており、愛称は「ヒゲダン」。このバンド名には髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメ

もっとみる

Official髭男dismというバンド

彼らとの出会いはaikoと秦基博の対談ラジオ番組で、aikoがニューカマーバンドとして紹介していたことだった。バンド名も曲名も聞き取れなかったが、イントロを聴いた瞬間好きになっていた。いわゆるひとめぼれ。(後に知ったが彼ら自身もaikoの大ファンらしい)

番組終了後、紹介された曲をYouTubeで検索。「SWEET TWEET」という曲で、リンクから他の曲も聴いていたら、次の日には当時発売されて

もっとみる