live2D技術者育成をどう考えるか