堀江貴文のブログでは言えない話 Vol.492

【今週の目次】
1.今週の一言
2.時事ネタオピニオン
3.ビジネスモデル教えちゃいます塾
4.近況報告
5.私のおススメレストラン
6.私のおススメデジタルガジェットコーナー
7.ホリエモンの言葉
8.書評コーナー
9.ホリエモンWITH
10.わらしべ企画
11.今週のお題
12.Q&Aコーナー
13.プレゼントコーナー
14.今週のメディアスケジュール
15.先週のHIU通信
16.読者さん

もっとみる

#18 ノブ→つるん(2019/06/10)

つるんへ

今日はこれから結婚式なんだけど、今は式場の待ち時間に手紙を書いてます。

つるんも結婚か。お互い急展開だな。驚きはあるけど、友達の吉報は嬉しいね。おめでとう。

結婚相手は一緒にサバイバルしてく相棒だよね、その感覚よく分かるよ。世の荒波を二人で乗り越えて行かなきゃいけないんだから。これから何が起こるのか分からないけど、手を取り合って乗り越えて行かなきゃいけないんだもん。

自信について

もっとみる

ニタフスキー研究報告 #06

ニタフスキー研究報告

落語家の立川こしらが送る「真実への近道」
無駄と嘘とで成り立つ、もう一つの真実。
まがい物短編集。

#06『カツ丼で勝つ?』

 カツ丼。トンカツが乗っている丼ものだからカツ丼だと思われているが、
大きな間違いである。

もっとみる

ACU #07 『3年あ組、すぎそん先生』

ATSUMARU CREATIVE UNIVERSE #06

すぎそん/デザイナー

2012年中途入社。
制作会社勤務を経て、Webデザイン・フロントエンド未経験で入社。
涙の努力を重ね、現在はクリエイティブ事業部デザインリードとして活躍。
既婚。夫もATSUMARU社員。

ーー あなたのビジョン(夢)を教えてください

幼稚園+母親(女性)の学ぶ場が併設された施設を作り、子どもの教育と母親

もっとみる

2019-05-13 Tech-on MeetUp#06「What can AI (I) do?」 #TechOn東京

2019/05/13 に開催された Tech-on MeetUp#06「What can AI (I) do?」 のイベントレポートです。

●イベント概要
Tech-on 〜Networking for Techies〜について
『技術者同士を、人と人とのネットワーキングで繋ぐ』

技術のトレンドは非常に早い流れで移り変わるのがいまのIT業界の理です。 ナレッジをきれいなドキュメントに起したり、

もっとみる
ありがとうございます!シェアしてもらえるとうれしいです!
7

オーク・ラ・ヤマ シャンⅡ_A

SARROBO #06
ORC-RA-YAMA SCHoN II_A[オーク・ラ・ヤマ シャンⅡ_A]
全高 約195m

名前を見てわかる通り、前機「オーク・ラ・ヤマ シャン」の改良型である2号機である。愛称はシャンツエでドイツ語のジャンプ台を意味する「シャンツェ」が由来と思っている方が多いが、正式には「シャン・ツー・エー(シャン+型番)」である。シャンはドイツ語の美しい人という言葉からきている

もっとみる

juke/footworkとsatanicpornocultshop(中編)

今回は2012年の出来事を整理していきますが、この年は日本のジューク界隈にとって重要なトピックも多いので2回に分けようと思います。

まず、1月20日にKEITA KAWAKAMI主催の「Dress Down」に出演。

DRESS DOWN 〜3rd ANNIVERSARY PARTY〜 - nunulaxnulanの、ニュースの解説

1月31日に「hellasick ep」をbootytun

もっとみる

ACU #06 『みんなちがって、みんないい』 よしだ(デザイナー)

ATSUMARU CREATIVE UNIVERSE #06

よしだ/デザイナー

2014年新卒入社。
営業として入社後、自分が本当に挑戦してみたいことは何か?考えるうちにデザイナーを志すようになり、一度退社。
デザインスクールでデザインを学んだ後、再入社。
現在はデザイン、コーディングはもちろん、新卒教育担当まで担っている。
趣味は、お酒、温泉、水族館、読書、カラオケ。

ーー あなたのビジ

もっとみる

いうまでも なく新しい ほうがいい
のは今がまだ 平成だから
#短歌 #06

モノローグでモノクロームな世界

WhiteNOise #06

 命を繋ぐために瞳を売るなんてどうかしているわ。
だって、その瞳、影しか感知できないじゃない。