ありがとう、note。6ヶ月139本書いて思うこと。

6ヶ月、本当にあっという間ですね。この振り返りnoteを書くたびに先月書いたnoteが遠い昔のように感じてしまいます。

この一ヶ月も色々なことがありました。毎月振り返るたびに、「noteやってよかったなぁ」と思っています。

それでは、振り返り。

数字的な振り返り

note数:139(年間280記事ペース)
閲覧数:202,396(前月から+62,252)
スキ数:7,347(前月から+1,

もっとみる

椅子を、、

#16

あっという間に休日が終わってしまって悲しい日曜日の夜です。

最近、部屋にもともと置いてあった椅子を使うのをやめ、代わりにバランスボールを使い始めました。最近、と言ってももう3週間は経っていると思います。

バランスボールを使い始めたキッカケは、長い間椅子に座ることが良くないと知ったことです。血流も悪くなるし、せっかくジムに行って運動をしても、座ることでその効果がかなり薄れてしまうそうで

もっとみる

【社会人野球】JR東を年間20試合以上追いかけるオタクの選手紹介⑤

おはようございます、今回で5回目になります。
今回は今後の活躍が期待される今年度の大卒ルーキー投手3名をご紹介します!

名門を渡り歩いてきた実戦派サウスポー

#18 伊藤将司投手(横浜高校ー国際武道大学)

一人目にご紹介します伊藤投手は、名門横浜高校のスター軍団でエース格として活躍し、国際武道大学でも下級生からリーグ戦に登板し大学日本代表にも選出された経験豊富な左腕です。
JR東日本に入社後

もっとみる

リアルバウトハイスクール最終章の話(にかこつけて聖飢魔Ⅱを布教する)

先日ようやく発売となった『真リアルバウトハイスクールXX』。
 Twitterでエゴサしていると「続編が出てるのを初めて知りビックリした」系ツイートの中に「続編が出ている=前作が完結したことを初めて知りビックリした」という人がいて驚くとともに「さもありなん……」とも思う。
 長期シリーズ作品の刊行ペースが落ち、本も薄くなれば読者に見放され忘れられてしまうのはよくあることだ。
 他のパターンとしては

もっとみる

#21  おさらい

#15
immense はかりしれない
scarce commodity 希少商品
divide up 分ける
competition intensifies 競争が激化する

#16
appreciation 感謝
downturn  不況
take over  引き継ぐ
disappear  姿を消す
resurrect  復活
renaissance ルネッサンス  復興
trigg

もっとみる

30日間、毎日エッセイを書いて思うこと。  #ひらやまのエッセイ

7月の始め、ふと思い立ってエッセイを書き始めて30日。

30日チャレンジの一環で取り組んでみて、見事に色々な気付きが得られたので、ここで振り返ってみようと思います。

数字的な振り返り

書いたnote数:31
スキ数:870

たくさんスキをもらって、本当にありがたい。どこの馬の骨ともわからない一人のエッセイが多くの人に読まれていると、とても不思議な感覚です。ありがとうございます。

書いたn

もっとみる

選ばなかった道を想って泣くんじゃない

#1000日チャレンジ #16
#てんぺい1000

品川区主催のオリンピックイベントに参加。プロスポーツ選手は、何を考え、その道を選んだのだろうか

1、今日の読書
左ききのエレン④
「選ばなかった道を想って泣くんじゃない。胸を張って選んだ道をいきなさい」
「私、できることはわかるのに、やりたいことがないんだもん」
「空気読んで、空気読んで、空気読んで生きてたら、空気みたいになっちゃった」

もっとみる

現地の雑誌を読みながら言語を学ぶ

日本にいる時は雑誌が好きで、本屋さんに行っては「ホビー」と書かれたコーナーに頻繁に出入りして買っていたのだけど、海外に来てからと言うもの、ほぼ現地語でしか雑誌を見かけないので、めっきり雑誌離れしてしまった。

インターナショナルな雑誌(ELLEとか)は英語バージョンもあるのだけど、やはり置いている数で言えば現地語の比率が圧倒的。現地語だと書いてることがわからないので、日本語の雑誌のように、特集のキ

もっとみる