433

ファンタジー

色んなこと 聞きすぎて
僕の脳は ひび割れている

息継ぎをしよう 惰性じゃなくて
求めるように 貪るように

はしゃぎ疲れて眠るよ この胸のファンタジー
目覚めの時はもうそこまで来ている
誰もが秘めている 鈍色のファンタジー
少し泣いている

さぁ 旅に出よう 内緒で買った 靴を履いて
翼を脱ぎ捨て 背筋を伸ばして

願い届かずのたうつ 月並みのファンタジー
壁画に残された謎よりも深く

もっとみる

4-2-3-1上に浮かび上がる、日本サッカー界の改善点

いま世界で最も多く使用されている布陣と言えば4-2-3-1だろう。中盤フラット型4-4-2と4-3-3の中間型。ザックリと言えばそうなるが、そう一言で片付けにくい奥の深さがある。奇麗に割り切れない所。バリエーションの豊富さこそが、この布陣の魅力になる。

 中盤フラット型4-4-2に近い4-2-3-1もあれば、4-3-3に近い4-2-3-1もある。4-5-1に近いものもあれば、4-2-4と言いたく

もっとみる

ジェフ千葉のストライカーに見る浦和レッズ浮沈のカギ

Jリーグ開幕週。土曜日と日曜日、2日連続で味スタに出かけた。

 FC東京対浦和、東京V対ジェフ千葉。この4チームの中で、一番のお好みはジェフ千葉だ。フアン・エスナイデル監督のサッカーである。

 昨季のシーズン後半、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで連勝を重ね、最終的に6位に躍進。昇格プレーオフで名古屋に惜敗したが、千葉はどこよりもよいシーズンの終わり方をした。昨季後半の勢いは、今季も維持されているのか

もっとみる

インサイドハーフを押し上げる縦パスの連携の練習

インサイドハーフをライン間に押し上げて、その動きに合わせてトップが下がって受ける連携で、中央の崩しか、サイドのスペースを使うか選択する。

参考:バルセロナvsレバンテ リーガ 2018/01/08

もっとみる

アンカーを押し上げて中央を崩すビルドアップ1

4-3-3対4-4-2で2トップで中央を消しつつサイドに追い込んでいくプレスを掛けられた場合の対応方法

参考:マンチェスターシティーvsチェルシー プレミア 2018/01/04

もっとみる