百度(Baidu)が赤字に。BAT時代は終わるのかも

先週末に日本でも報じられたように、百度(Baidu)の1~3月期決算が2005年の上場以来初めて赤字となりました。

中国のGoogleと一般的に思われているBaidu(百度)は5月16日に、本年第1四半期(1〜3月)の決算報告を発表した。近年同社は人工知能などの次世代技術への支出が多く、その成果がマスマーケットにまだ届いていないので、それはあまりうれしくない結果だ。

同社は、3月31日に終わる

もっとみる
ありがとうございます、よろしければシェアもお願いします
26

AIスーパーパワーとしての中国「BATIS」、第2の深センとしての「雄安新区」

今週の特集記事『米中衝突 ハイテク覇権』の第1回『アリババ、バイドゥ…中国「BATIS」の野望 』はとても刺激的な内容でした。BATであれば「バイドゥ、アリババ、テンセント」の頭文字、とすぐに思いつく人も多いと思いますが、その後に続く「IS」を見て「?」と感じた人も多いのではないでしょうか?

「BATIS」。習近平(シー・ジンピン)指導部が国家プロジェクト「AI発展計画」で17~18年に指名した

もっとみる

週刊中国ニュースクリップ(2019/1/13-19)

[社会]2018年生まれの子どもの名前を統計、人気の漢字は「梓」「浩」「宇」
[BAT]アリババ、テンセント、JDコム…2019年、大手AI企業がそろって目指す先は…
[IT]刑務所でもアリペイ、家族と送金やり取り可能に
[社会]「二人目出産」トップの山東省も「産まない」傾向顕著に
[香港]ツァン元香港特別行政区長官が刑期満了で出所 「恨みは洗い流した」
[クルマ]新エネ車、過去10年で113ブラ

もっとみる

週刊中国ニュースクリップ(2018/12/9-15)

[石油]三大国有石油公司のパイプライン業務を一本化 エネルギー産業リンク改革開始
[テンセント]米国上場目前、テンセント音楽事業責任者を前身企業元株主が詐欺で提訴
[経済]大リストラブーム到来 90年代とは違う経済事情が生む不安
[台湾]江丙坤・元台湾海基会董事長死去 陳水扁政権後の中台関係回復に尽力
[ビジネス]旅行ブームのさなか、中国最大の旅行予約サイト「Ctrip」が伸び悩み 海外大手参入で

もっとみる

データ資本主義

1.データキャピタリズム?資金力でも権力でもなく、データ
<利益構造の変化>
 ・ハードウェアの生産によって得られる利益の比率が低下し、ソフトウェアによる利益が増大する(こうなったのは、新興国工業化のためでもある)。
 ・アップルは水平分業とスマイルカーブの利用で利益を増大させた。
 ・これから生じる顕著な例は自動車の自動運転による変化。

<資本が必要ない>
 ・これまでの経済活動の基本的要素は

もっとみる