BeantoBar

イベントがコミュニティ創りの最強コンテンツである理由

Minimalファンミーティング「¡Hola! Nicaragua!」開催

19年6月29日(土)にファンミーティングを開催しました。

開催場所はnoteを運営する株式会社ピースオブケイクさんの素敵なイベントスペースをお借りして開催しました。
素敵な空間をお借りできたおかげでMinimalファンの皆さんと一緒に盛り上げることができました!ピースオブケイク社と担当の平野さん本当にありがとうござい

もっとみる

Minimalの新たな挑戦、火入れにとことんこだわったガトーショコラ専門店「Minimal The Baking 代々木上原」がオープン

昨日、「Minimal-Bean to Bar Chocolate-」の新業態ガトーショコラ専門店「Minimal The Baking 代々木上原」のお披露目会&新作発表会に参加してきました。6月22日(土)のオープンより一足先にお店と商品を体験してきたので、その様子をレポートします。

「Minimal-Bean to Bar Chocolate-」とは

新しいチョコレート体験を提供するをコ

もっとみる

ブランドはプロダクトの奴隷であるべきだ

ブームは必ず終わる。ブームで終わるモノとブランドとして生き残るモノの差は?

2014年に始まったMinimal。
Bean to Barスタイルのカカオ豆からチョコレートまで一貫した製造の新しいイノベーションとブームがチョコレート業界に起こった。

そして、今良くも悪くもそのブームは終わったと思う。
ここから本当にフラットにブランドとして生き残れるかになっていくと思う。世の中を見渡すとこのブーム

もっとみる

love lotus 大地のパワーを感じるチョコレート

今回お取り寄せしたのはlove lotus。石川県のチョコレートショップです。
ストーンヒル農園の農薬化学肥料不使用のカカオ豆を使用し、ノンコンチェ・非焙煎と製法にも強いこだわりのあるブランドです。

クラフト袋入りのフレーバチョコを3種類ほどご紹介します。

・運命の出会い(加賀棒茶)
奥ゆかしく、芯のある香ばしさ。ほうじ茶のような芳醇な香りがふわわ~んと鼻を抜けていきます。深く暗い茶色の底なし

もっとみる

クラフトフード、クラフトチョコレートって

僕が金沢初のBean to Bar チョコレートブランド、love lotusのブランディングを行っていた時、クラフトって何だろうってずっと考えていた。

クラフトビール、クラフトジン、クラフトウイスキー、Bean to Barとも呼ばれるクラフトチョコレート。

クラフトって何だ?
ハンドメイドと違うの?

クラフトフードが大量生産の加工食品へのアンチテーゼならば、

そして、
手作りの食品をク

もっとみる

誰でもできるが、やらない事をやり続けると未来が見える

経営者なのに年4か月もジャングルにカカオを探しに行く理由

今このnoteは中米のニカラグア中部に位置する田舎の街ヌエバ・ギニアの安宿で書いています。

シャワーは水しかでないし、トイレは流れない(笑)ちなみに、この後左足をベッドにいた虫に10数か所刺されることになるとはこの時は知る由もなかった・・・w

Minimalの代表としてこれでも経営者の端くれですが、日本を離れて遠くニカラグアに約1か月

もっとみる

高品質なチョコレートのためのひと手間。「近赤外分光法」による短時間で正確なチョコレートの結晶状態測定について。

こんにちは!ママノインターンの野澤です。今回は、最終的にチョコレートを作るときに重要な「テンパリング」に関する研究です。

「テンパリング」

チョコレート好きの方や、お菓子作りが好きな方は聞いたことがあるのではないでしょうか。テンパリング=調温。温度を上げたり下げたりすることで、チョコレート中の結晶を変化しづらい均等で密集した安定なものにするための作業です。このひと手間を加えることで、くちどけが

もっとみる

銀座店(仮)立ち上げのお話 vol.4

5月末までに図面を一通り出す予定となっており、建築士の知人とこまめにコミュニケーションを取りながら急ピッチで進めています。

予算も面積も有限ではあるけれど、オープンが1年2ヶ月先ということもありやりたいことはどんどん出て来ます。ママノで実現していきたいことも日々進化していきます。

さて、今日は店舗の模型を見せてもらいました!(外枠だけ)

打ち合わせをする→平面図などをもらう→イメージをさらに

もっとみる

チョコレートに含まれる危険な”脂”

こんにちは!ママノインターンの野澤です。今回は、チョコレートがはらんでいる危険性についての研究をご紹介したいと思います。

近年チョコレートに含まれるポリフェノールが、動脈硬化やがん予防に効果的であるとして注目されています。しかし、チョコレートには多くの脂質が含まれているのも事実です。

カカオ中の油脂であるココアバターだけでなく、植物油脂が添加されていることも少なくありません。前回はチョコレート

もっとみる

「チョコレートの油分含量」と「おいしさ」の関係性について調べてみた。

こんにちは!

ママノインターンの野澤といいます。前の投稿に引き続き、チョコレートに関する論文を紹介させていただきます。

「おいしい」とは?

みなさんが「おいしい」と感じるチョコレートは、どのようなチョコレートでしょうか?

味や香りなどはもちろんですが、「口どけ」も重要な要因です。ぼそぼそしてなかなか溶けないチョコレートより、なめらかで口に入れた途端スっと溶けるようなチョコレートの方がおいし

もっとみる