BitSummit

BitSummitに行ってきた

2019/06/01-02に開催された、インディーゲームの展示会「BitSummit」に今年も行ってきました。
行かなかった年もありますが、5年前の2回目からほぼ毎年参加しています。

ゲームショーの類にはあまり行かない方なのですが、(LA-MULANAのエントリにも書いたとおり)BitSummitでは、ゲームを作った方と直接お話できたり、普段業界にいてもなかなか合わない方がここでは参加していたり

もっとみる

極楽京都日記: 【Game】2019ビットサミット【Bit Summit】 https://kyotogokuraku.blogspot.com/2019/06/game2019bit-summit.html?spref=tw

【BitSummit(2019)】実際にみて気になった期待作まとめ②プレイしてみたいな編

引き続き、BitSummitでチェックしてきたゲームの紹介です。①がめちゃくちゃ数少なかったのですが、こちらは多いです。僕が皆にオススメするときってこんな感じでめちゃくちゃチェックした上で「これは!!!」と思ったものをピックアップしてるんですよ!?だからもうちょっと耳を貸してくださいよ~~たのむよ~~LEFT ALIVE、いかがですか。

【★★★】ORANGEBLOOD

 2DのRPG。とにか

もっとみる
次の記事へのモチベーションが上がります!ありがとうございます!
1

【BitSummit(2019)】実際にみて気になった期待作まとめ①絶対みてくれよな!編

2019年6月1日~2日の2日間、京都みやこめっせで開催されたBitSummitに行ってきました。事前に公開された個人出展タイトル以外に、企業ブースにも沢山の作品が展示されていました。ひととおり確認してきたので、その中から私が気になったゲームをまとめておきます。
 数が多かったので記事を分けます。イチオシ作品をまとめた「絶対みてくれよな!編」と、そこまでは言わないけどやってみたいと思った作品をまと

もっとみる
次の記事へのモチベーションが上がります!ありがとうございます!
4

【BitSummit(2019)】予習してチェックしたいタイトル

みなさんBitSummitをご存知でしょうか?一言で表現するなら、『2013年に誕生した国内インディーゲームイベントのパイオニア』です。
 選考を勝ち残ったタイトル以外に、任天堂・PlayStation・DevolverDigitalといった企業のブースにも多くのタイトルが展示されるのでインディーゲームが好きな方には是非足を運んでみて欲しいイベントのひとつです。
 今年も2019年6月1日~2日に

もっとみる
次の記事へのモチベーションが上がります!ありがとうございます!
3

参加したインディーゲーム・同人ゲームイベントについて書いとくやつ

おもしれーインディーゲーム・同人ゲームはたくさん触れてみたいし、作ってる人に会いたいじゃないですか。となるとイベントに参加するしか!ですよ。
とはいえ、インディーゲーム・同人ゲームのイベントってどんなのがあるの?って疑問に感じると思うので、僕が見てきたイベントについて書いときます。
開催場所や時期は、年によって違うイベントもあると思うんで、あくまで参考程度にしといてください。

TOKYO SAN

もっとみる

思い出せ、そして忘れないうちにメモしろ #3 バルーンファイト

今回思い出したのは、『バルーンファイト』というゲーム。

『バルーンファイト』(Balloon Fight)は、任天堂が1984年11月に発売したアーケードゲーム(任天堂VS.システム)。1985年1月22日にファミリーコンピュータ版が発売されたほか、ファミコンミニやバーチャルコンソールで復刻されている。

-ウィキペディアより

筆者がこれをやったのは、たしか小学生のころ。何で急にこんな古いゲー

もっとみる

俺より熱いゲーム好きに逢いに行く!BitSummit Vol.6 で出会ったゲーム

5月12、13日に京都・みやこめっせにて行われたインディーゲームの祭典「BitSummit Vol.6」へ行ってきた。2013年から開催されているこの催しについて毎年興味はあるが、現場で何が得られるのか? というところにあとひと押しがなく、結局ネットでのレポートを見る程度になっていたのだ。

しかし今年は無性にBitSummitが気になっていた。普段レトロゲームコミュニティで活動している反動だろう

もっとみる

BitSummitは今年も最高だった話

BitSummitとは毎年春に開催される、国内外のインディーズゲームを対象にした展示会だ。

そこで聞けた面白い話や、遊べた面白いゲームについては、以下の記事にまとめておいたので読んで貰えると嬉しい。

個人的に結構ゲームイベントに行くのが好きで、ブログに書いてないだけで、国内ならTGSにも結構行くし、BitSummitも何度か足を運んだ事がある。

けど今回のBitSummitは特に良かった。恐

もっとみる

参加イベント備忘録:まじ2次元だった宝塚、谷山浩子の謎の気遣い、ボーイソプラノで天国からトトロ、ヘンテコ日本のマラソンゲーム

今年に入ってから、ちょくちょくライブやイベントに出かけたので、メモがわりにまとめました。

宝塚歌劇・花組公演「ポーの一族」

すごかった。脇役に至るまで漫画そのまんまの髪型だった。あと衣装。皆が絵画から抜け出たようなドレスを着て惜しげもなくばんばん歌って踊る。時代が下るにつれてドレスのデザインも変わる。ぜ、贅沢〜〜!

ストーリーは、あの長さの漫画を無理やりつめこんだおかげで、かなり端折られてた

もっとみる