特集・1969年(第6回) 50年前より今の方がカッコいい名盤12選

どうも。

クエンティン・タランティーノの新作「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」。この特集も、あと、2回、もしくは3回で終わりますが、今回はですね、「1969年当時よりも、後の評価の方が結果的に高くなってしまった名盤」。これを取り上げてみたいと思います。

1969年って、独特の空気があるからそこにハマると紹介しやすいものではあるんですが、この年のすごいところって、そのリアルタイムに

もっとみる
嬉しいです!
13

ジャック&ロバート

私は若い頃に語学学校に通っていた時がある

今でも自分に物凄く自信がある訳ではないが

当時は全くといっていいほど自信が持てなかった

ジャック&ロバート

彼らとの出会いが私をポジティブな性格へと変えてくれたのだと

今でも心から感謝している

私の実家は自営業だったのだが、高校3年生の時におじちゃんと父親が

順番に倒れた

おじちゃんは自転車での転倒して骨折で入院した

幸い復活は早くて助か

もっとみる
やったね☺️
17

【ミスと失敗の違い】

これ2年前のあるインターンに参加した時に教えられたこと。当時はこの違いなんて考えたことなかった。自分は急に当てられて何も答えられなかった。

ミスは自分にとってCanの範囲でのトラブル。
失敗は自分にとってCamの範囲外でのトラブル。

これ聞いた時に「あ、確かに」ってなった。言葉では理解してたつもりになってた。でも実際にその言葉の意味とか聞かれても詳しくは説明できない事なんて少ないくない

もっとみる

つぶやきポエム 6

2019/07/28 14:09

when it is dark enough,
you can see the stars.

どんなに暗い場所でも、
君の瞳は輝いている。

雨が降ったら 虹をかけるよ
空の向こうに 星が見えるよ

月が笑うよ
僕は詠うよ

HONOKA SHIZUKU

#詩
#つぶやき
#言葉
#ポエム
#ひとりごと
#空
#自由詩
#雨
#ことば
#月
#星
#虹
#僕

もっとみる

when it is dark enough,
you can see the stars.

どんなに暗い場所でも、
君の瞳は輝いている。

雨が降ったら 虹をかけるよ
空の向こうに 星が見えるよ

月が笑うよ
僕は詠うよ

HONOKA SHIZUKU

18-19season 選手評価 (MF篇)

さて、今回の記事では、MF5人の振り返り評価を書こうと思う。

まず、全体的な印象として述べておくと、
「個人としては悪くないが、まるで連携がなっておらず、あまり機能していない」
ように感じていた。

新加入はエムレ・ジャンのみであったにも関わらず、お互いのことがよく分かっていなかった。

前線からディバラが降りて来なければ、とりあえずサイドに回して、単純なクロス。
幾度となくモヤモヤさせられてい

もっとみる

"I can't speak English."は相手を傷つける。日本語と英語の「できる」の違いとは?!

こんにちは、語学の裏設定のゆうです。今日は、英語ができないことを外国人に伝える時、"I can't speak English"と言うと知らぬ間に恥をかいている件についてです。

英語でダダダダダと話しかけられて、混乱のさなか苦し紛れに発した一言が

"I can't speak English."

だったということはありませんか?

実はこの一言が相手に不快な印象を与えてしまっているのですが、

もっとみる
語学の裏設定で非日常の味わいを!フォローして頂けると役に立てるかも!?
20

その2:秘技!綱ボール!!の巻

すてっぷ:
みててや!!この綱ボール(スポンジ製)の秘技!!!
ア!ク!ロ!バ!ティッ~~~~~~~~ク!!!!!

モーモースイング:
ぐぃ~~~んぐぃ~~~ん

綱ボール:
ブン(スカッ)

空き缶:
カコン

はち:
ぶぶ~~~ぅ・・・。(×)

もっとみる
ありがとうござぜぇ~ます!!!
1

beとcanとshouldの違いを知る

鈴木 大悟 Daigo Suzuki

00:00 | 00:30

shouldは用法容量を守って正しく使おう

ありがとうございます!明日も読んでくれたら嬉しいです!
2

I can not or I can

私のマインドを変えた言葉

それが、『 I can  』

今も絶対的な自信は無い

若い時のは私は、今以上に自信が無く

引っ込み思案で、オドオドしていた

自分を変えなければ、これではダメだ

一人で焦っていた

もっと前向きに考えなければ

もっと自分から行動しなければ

と思い、変えるなら英語だと判断して

すぐに夜間の語学スクールに入学した

動機が単純だったのもあるが

英語をそこまで

もっとみる
Happy!
26