CNN

あおりデマとスローニュース

あおり運転でのデマが話題になった。

容疑者のクルマに同情していた女性と、
まったく別の女性を「同乗者」として
SNSで拡散させた。

とんだとばっちりをくらった本人が、
弁護士を立てて法的措置も辞さない覚悟を示すと、
「ごめんなさい」謝罪メッセージが20件以上届いた。

「スローニュース」というジャーナリズムがある。
2017年、イギリスのBBCがうちたてたプロジェクトで、
BBCは、ニュースの

もっとみる

NETFLIXが映す驚くべきアメリカの今 (CNN ENGLISH EXPRESS 2019年 08月号)

公式: https://ee.asahipress.com/latest-issue/ 

 『CNN English Express8月号』特集「NETFLIXが映す驚くべきアメリカの今」にて、アメリカ社会事情にフォーカスしたコラムやセリフ紹介など約1万字書かせて頂きました。

紹介作品:『親愛なる白人様』『ハウス・オブ・カード』『ナルコス』『ボージャック・ホースマン』

もっとみる

G20大阪サミットと海洋プラ問題に取り組むハイブランド。

俺もG20大阪サミット特集だ。

地元の大イベントだし。

案外俺は本物のプレス用のサミット取材許可証をぶら下げてこのnoteをプレスセンターから書いていたりして。

普段は多くの不真面目なnoteを書く俺が真面目な事を書く期間。

このサミットの議題の一つが「海洋プラスチック」問題。

海に流れ出てしまうプラスチックごみは環境問題になっていてる。

そして最近はこの問題に取り組む企業が増えている

もっとみる

なぜか、Google Colaboratoryの処理時間が遅く感じます。(自分だけなのかは不明)

Google Colaboratory において、本当にGPUを使った速い処理速度を体験できるのでしょうか?
CIFAR-10のデータセットを用いてCNNの画像認識してみると、まるでマーラーの長大な交響曲(作品によっては1時間以上)と同じぐらい処理時間がかかりそうです。

私の使い方は悪いのかよく分からないのですが、自分のPCのCPUで十分というか、むしろ、Google Colaboratory

もっとみる

英語学習のひとつのやり方。

NEWSの山下智久さんが、忙しい人の英語の学び方をインタビューされています。

とても参考になったのでリンクを。

http://ee.asahipress.com/latest-issue/2018/05/

No.07:視線から脳内イメージを明らかにする|今週の論文

はじめに

「目は口ほどにものを言う」という言葉がある。
これを普段の生活の中で実感する人は少なくはないのではないだろうか?
怒っている時や嬉しい時、感情は目に現れる。
また、スポーツ等の現場でもアイコンタクトは非常によく使われている。

果たしてそれは本当だろうか?
科学的にそれを証明することができるのだろうか?
そんな思いから私は視線や瞳孔径、瞬目等の眼球運動に関する興味を抱いてきた。

今回

もっとみる

No.06:脳波からてんかん発作の検出|今週の論文

はじめに

近年医師不足が深刻化しており、厚生労働省の試算によると2036年には2.4万人の医師が不足すると考えられている。
(参考:https://mainichi.jp/articles/20190216/k00/00m/040/001000c
特に過疎化が進む地域では大きな問題となることは間違いない。

今回の論文はそのような医療の問題を解決する一助となるものだろう。

この研究では医師が

もっとみる

Day46―2D画像から姿勢を分析

今回は機械学習、画像認識系トピック。

画像からそこに写っている人物の姿勢を分析し、リアルタイムにホネホネマンを作成する手法を提案。

背景

機械学習の発展により、画像認識でできることは飛躍的に増えた。しかし、二次元の画像から人間の姿勢を認識する技術は充分に発達したとはいえない。
従来より、姿勢の認識は2つのアプローチで行われてきた。1つ目は、まず人間の全体像を認識し、そこから姿勢を割り出すアプ

もっとみる

Day44―写真から3Dオブジェクトを予測

今回は機械学習系トピック。
※写真は関係ありません。

https://akanazawa.github.io/cmr/

写真から3Dモデルを予測する計算モデルを開発。1枚の写真から物体の3Dモデルを生成し、そのカメラアングル、テクスチャーも同時に予測する。

背景

2Dから3Dイメージを予測するアプローチは、機械学習が誕生する以前から行われてきた。それらの多くは基となる3Dモデルを精緻化する

もっとみる

フライドチキンを毎日食べると死亡リスク高まる件

1日あたり1個以上のフライドチキンを食べる女性は全く揚げ物を食べない女性と比較すると死亡リスクが13%高かったという。揚げた魚や貝を毎日食べる女性の場合、死亡リスクが7%高まるという。(医学誌BMJ)

ちなみに、閉経後の女性を対象とした調査で、米国での話のようです。この手の調査はあまり米国でもされていないようで注目ですね。

さり気なく「毎日」「1個」ということが条件であり、日本人ではなかなか無

もっとみる