COMMEdesGAR

Comme des Garçonsのデザイナー。

今回は、ぼくが尊敬する偉大なデザイナーの
お一人である川久保玲さんに関して、
文章を書かせていただきたいと思います。

川久保玲さんという方は、
インタビューやご自身のことについて語る
ということをあまりされないため、

謎に包まれている部分が非常に多く、

あくまで、ぼく自身の考えを
整理、共有することを目的として、
今回は文章を書かせていただきたいと思います。

それではさっそく、、、。

もっとみる

コムデギャルソンのシャツを着る

コムデギャルソンのシャツを着ると、なぜか毎回、自分自身とは一体どんな人物だったのかを思い返すことになる。窮屈な首回り、硬い衿芯、体勢を崩すと苦しいほど圧迫される背中のダーツ、デザインの全てが身体に負荷をもたらす。いつもの自然な自分じゃ居られなくなる。
それでも、このシャツを着ると、自分のなかのプライドのようなものがくすぶって、自分自身と向き合うきっかけとなる。自分らしくいる事とは、何かを無くすこと

もっとみる