Catcher

威圧感

(・・・どこに投げれば・・・どこを狙っているんでありますか・・・・・アウトローか・・・まずはインハイか・・・うむむ・・・サインが決まらない・・・この威圧・・いや!!・・・三冠王感・・・どうしようであります・・・) ・・・・・・ (・・・あぁ~・・重い・・・)

もっとみる

Giver, Taker and Catcher

Taker(奪う人)
matcher(ギブ&テイクの人)
との距離感や 付き合い方は、
かなり浸透してきてて 意識してる人も多くなったなと
自分や周りもふくめ思う。

そして、
Giver(与える人)で居たい ともよく目にする。

でも、
Giverだけだと エネルギー消耗してるだけ
ってことになり得ることにあとで気づいて
どっと疲れや悲しみを抱えてる人が増えてきてる。
エネルギーの垂れ流し。

もっとみる

村上春樹訳「The Catcher in the Rye」

まったく!この歳してこの本に再び感情移入してしまうとは思わなかった!
以前読んだ時はホールデン・コールフィールドくんと同じ年代だったから自然なことだったけれどね。我ながら、いつまでも大人になりきれない奴だなぁと苦笑した。
ある意味社会の縮図であるところの学校ってものに、その中に含まれる先生や仲間の嘘くささに、とことん辟易して馴染めないホールデン。4か5校目のプレップ・スクールも単位を落として退学。

もっとみる