DXLIB

画面内にダイアログ表示もできるDxLib層状構造の提案(ソースコード)【C++】

以前投稿したnoteの続き。
C++/DxLib環境での一時的なポップアップの実装方法を提案する。一時的なポップアップとは、例えば例えばノベルゲーであればセリフを選ぶ画面、戦闘中であればポーズ画面、などなど。

シーンは変わらないがプログラムの流れが大きく変わる状態となる。私は、画面を層状に管理する仕組みを作ればこのようなプログラムも実装できるのではないかと考えた。

名称はCakeeフレームワー

もっとみる

画面内にダイアログ表示もできるDxLib層状構造の提案(概要)【C++】

ソースコードはこちら

C++/DxLibでゲームを作っていると、「一時的な小さなウィンドウが欲しい」「ノベルゲーの選択ボタンを手前に表示させたい」などと思うことがあるだろう。このnoteでは、そういう一時的に手前に表示する画面を作れるようにする設計法の一例を紹介する。

キーは層状構造

DxLibは一つのメインルーチンがあり、一つのシーンがあり、その中に様々なモノがあるという平面的な構造をよく

もっとみる

DXLibによる基本Perlin Noiseの疑似コードの実コード化の一例

ネット上にあったPerlin氏のPerlin Noiseの疑似コードをCで実コードにしました。DXLibを使用させて頂いて単純に求めた2次Perlin Noiseを一枚の画像として表示するだけです。結構力任せのコードになってしまいました。どうもちゃんと実装できていないような気もしますが、一実装として参考にでもなれば幸いです。

もっとみる