uurryy

Kouhan Works

00:00 | 00:30

※試聴版です。オリジナル版(05:35)は購入後に視聴できます。

uurryy

CASE 4 imai (group_inou) 後編

前編に引き続き、imaiさんのインタビューをお送りします。お楽しみください!

日本モニタリング問題

― imaiさんはミックスって、どうしてます?

imai ミックスは僕結構苦手で……。どうやってやってるかというと、ライブでやる毎に変えてみるんですよ。

― えっ、ライブ中にミックスするんですか。

imai いや、ライブハウスのデカい音で聴いて、帰って来てからまた直すっていう……。それこそ

もっとみる

CASE 4 imai (group_inou) 前編

CASE 4 は、2003年に結成された音楽ユニット『group_inou』のトラックメーカー、imaiさんです。グループの休止後、2017年よりソロとなり、新しいことに挑戦し続けるimaiさんの音楽制作の裏側、苦悩や信念をがっつりと聞かせていただきました!会話が弾み、盛りだくさんのロングインタビューとなったため、今回は前編・後編に分けてお送りいたします!

自分にあった最適な装備

― 現在使用

もっとみる

ドトールで打ち込みをする

note登録したものの全く更新しなくなってしまったが、シンガーソングライターの入江陽さんやトラックメイカーのAFAMooさんなどが制作や機材のことについてnoteに書いてるのを見、いいなーと思って久しぶりに更新してみようという気持ちになった。

同い年のTはもともと高知の人で、今は東京でハードなテクノのDJ活動を中心にレーベルを立ち上げたり、トラックを作ったりといろいろ頑張っていて、ジャンルやシー

もっとみる

sour

おみ

00:00 | 00:30

ダークアンビエントドローンノイズです
ギターとサンプラーで作りました
不穏な空気を演出しました

Get Wild (TM NETWORK Cover)

10/8下北沢アルトトさんでのライブからGet Wildのカバーです。
Acid Houseでイントロを長くプレイしてから本編に入ります。electribeからSP404に切り替えて演奏してます。楽しんでいただけたら。

Dream&Curse_demo_Ver1.0

mulberry-synthesidance&Miku

00:00 | 00:30

ある企画でロックの名曲をカバーするコンピに提供した曲と似たようなテイストの曲が欲しいと言われたので作ってみた曲の途中段階。シンセは手引きで変なクオンタイズがついてるのでちゃんとEMXをMIDIで同期させて入力し直したい。いったんアップロードすると課題がよく見える。絵師募集中。

ping_pong_tear

mulberry-synthesidance

00:00 | 00:30

ElectribeMXで作ったネタを分解してAbltonLiveで再構築。EMXの音が好きすぎる。音のエディットもやりやすい。DAWへいちいち録音する手間が面倒。精神状態が結構ハイじゃないと無理。

Psycho-Monta_最古文多_

mulberry-synthesidance

00:00 | 00:30

DTM習作。はじめてElectribe2→Ablton Liveで作った曲をミキサーでDJみたいにして遊んで一晩寝かせたモノ。絵を描こうと思ったら寝落ちしてしまったのでとりあえず音のみUP。絵師募集中。こーゆうのは何てジャンル?エレクトロニカってもう聞かないけど死語?

iELECTRIBEがiPadのみ対応に嘆いたは多かった筈。そんな方々にとって救世主では無かろうか!? [iOS楽器アプリの原点iELECTRIBEが全く新たなiPhone版リズムマシンに! : 藤本健の“DTMステーション”] http://www.dtmstation.com/archives/51953333.html

7