GBPUSD

週刊チカチカ日経先物 19年9月14日版 Vol.7 【FX ポンド三兄弟のおまけつき】

文字を大きく、画素数を増やして見やすくいたしました。

先週のノートは大当たりとなりました。
かれこれ6連勝となります。
大当たりとはならなくても、殆ど当たっています。
また、このノートは特殊なインジケータを使った分析の結果ですが、
結果については文章での解説もありますので、インジケータをご使用で
無い方にも役にたつものにしてあります。

おまけのポンド三兄弟はこんな感じです。
軽くやるつもりが、

もっとみる

動かない相場。待つ人が勝てる。待つこともトレードのうちとはどういう事か?

今回はドル円、ユーロドル( 直近のチャート分析 )、ポンドドルの週足チャートで今年の値動きの値幅を比較していく。全く動いていないことを認識してほしい。

トレーダーにとって、トレードできる相場が来るまで腰を据えてどっしり構えて待つことも重要な仕事。

FXの方は今年始まってから先週まで回数でいったら3回しかトレードしていない(ユーロドル3回)。昨年〜今現在までそれだけ相場が動いていない。

特にユ

もっとみる

Implied Volatilityインジケータ『IV Cap/Floor』

こんにちは、キツネです🦊

IVの自動描画インジケータが欲しいとずっと言っていたキツネですが、ついに誰も作ってくれなかったので自作してしまいました。以下からが概要です。

使用例(GBPUSD/USDJPY/EURUSD)

GBPUSD1時間足(概観)

USDJPY1時間足(概観)

EURUSD1時間足(概観)

USDJPY15分足(赤線は1営業日変動幅想定ライン)レンジ相場でもきっちり

もっとみる

2019年3月13日04:22 GBP、ブレグジット修正合意案の否決

今回の指標結果と為替チャート

ブレグジットの修正合意案の採決 結果:否決

修正合意案が否決されただけで、離脱の採決は後日に行われます。今回の結果を受けて、為替市場はポンドの買い戻しによるGBP高が期待できます。

GBPJPY M1

GBPJPY M5

GBPUSD M1 参考

ブレグジット関係の今後の予定

英国時間の水曜日(日本時間では13日夜~14日未明?)、合意なきブレグジットの

もっとみる

2019年3月8日22:30 USD、2月雇用統計・失業率・平均時給

今回の指標結果と為替チャート

2月 非農業部門雇用者数変化(前月比) 前回31.1万人、予想18.0万、結果2.0万

2月 失業率 前回4.0、予想3.9、結果3.8

2月 平均時給(前月比) 前回0.1、予想0.3、結果0.4

2月 平均時給(前年同月比) 前回3.1、予想3.3、結果3.4

指標結果は、雇用者数が衝撃の一桁台、激減です。それ以外は改善されています。総合的な評価は、US

もっとみる

2019年2月26日22:30 USD、12月住宅着工件数・建設許可件数

今回の指標結果と為替チャート

12月 住宅着工件数(年率換算件数) 前回121.4万件、予想125.0、結果107.8

12月 住宅着工件数(前月比) 前回3.2%、予想-0.2%、結果-11.2%

12月 建設許可件数(年率換算件数) 前回132.2万件、予想129.0、結果132.6

12月 建設許可件数(前月比) 前回4.5%、予想-2.6%、結果0.3%

指標結果は良いのか悪いの

もっとみる

FX 週シナリオ 2/4~ #GBPUSD #ポンドドル

FX 週シナリオ 2/4~ #GBPUSD #ポンドドル

前週シナリオ通りにD1戻り売りポイントから下降開始してきた位置。
M30下降転換直前でH4押し目買いポイントまで距離があるので
H4白MA付近をいったんの下限とした下降から
M30→H1→H4と徐々に下降転換していきD1下降継続の中長期シナリオ。
短期的にはM30下降転換からの戻り売りシナリオ。
可能性は薄いが上昇継続ならばそちらについて

もっとみる

FX 週シナリオ 1/28~ #GBPUSD #ポンドドル

FX 週シナリオ 1/28~ #GBPUSD #ポンドドル

M30,H1安定上昇。
H4上昇直後の高値圏、D1下降中白MA越え連続陽線でD1高値の1.32972まで僅かの位置。
各時間足高値圏でありそろそろ下降していい位置。
H4フィボナッチ200を超えていて261.8が1.32972付近なのでここをストップにした中期売りシナリオ。
M30下降転換ならばさらに中期下降が続くとみる。
H4-白MA

もっとみる