GK

朴一圭の新GK理論。高校・大学時代からの変化。プロになってから磨き始めた『匠の技』。

NumberWeb連載『ユース教授のサッカージャーナル』で多くの方に読んでいただけた『“ハイリスク”なマリノスを支える、GK朴一圭の視線が気になって観察。』。

このコラムでは収まりきらなかったやりとりをここで一挙紹介したいと思います。

筆者は高校時代の彼を観たことがありますが、はっきり言ってこの時はこのようなGKに、ここまでハイレベルな選手になるとは、正直思ってもみませんでした。

だからこそ

もっとみる

鳥栖vs広島 所感

というわけで、ざっと感想を書いていく。

 個人的には「鳥栖の高丘vs広島の大迫」というGK対決が見たかったが広島は林卓人が戦列に復帰しており、再びスタメンに返り咲いたようである。今日の林のパフォーマンスを見る限り、状態は良さそうなので、大迫くんの真価が問われるのはここからだと思う。バチバチの正GK争いをしてほしい。(まあ、そうした競争は外側からだと見えずらい部分もある。特に入れ替わりの少ないGK

もっとみる

20190713

こんにちは。ReneNoricです。

 特段書きたいこともないんだけど、そうやって書かないうちに何も発信しなくなるんじゃないかと思ったので、ここらで最近のことを。

 先週あたりからやっとJリーグを見始めた。まあ、その前もチラチラ見てはいたんだけど、全部は見れてなかった(GW以降)。フルで試合を見る時間が減ったのが、社会人になるってことなのですね。今更痛感しております。

 というわけで推しチー

もっとみる

【8人限定】 BEACH🏖 GKトレーニング @葛西臨海公園

皆さまお待たせいたしました!
sccGK は
夏季限定で砂浜でのGKトレーニングを開催します!

sccGK では
都心に住むGKのトレーニング環境を変える
一つの手段として砂浜でのトレーニングを提案します。

都内ではなかなか会場を取るのは難しい・・・取れたとしても、レンタル代は高額でGKだけでは痛い出費につながってしまいます。そして土のグラウンドでは、怪我のリスクを考えると全力でプレーすること

もっとみる

なぜ「GK後進国」から抜け出せないと思いますか??

いつもお世話になっております!
RG Gloves 取締役の木島 隆一郎です。

いきなりですが。。

私は、このプロジェクトで
日本のGKが大きく変わると信じています。

いや、

日本サッカーも大きく変わるはずです。

今、日本のGK界。
とても辛いですね。

昨年のロシアW杯で、
代表GK川島選手も
激しいバッシングを受けていました。

私自身も、当時はSNSなどを通して
試合に対するコメン

もっとみる

サッカーボールを使うことだけがGKトレーニングではない

こんにちは、Atsuyaです。

本日はトレーニングで使うボールについてブログを書いていこうと思います。

先に結論から申し上げると

「サッカーボールがなくてもGKトレーニングは出来る。」

です。

GK練習の中でテニスボール、リフレクションボールや通常より少し重いボールを使って練習している人もいると思います。

リフレクションボール↓

GKトレーニング用ボール↓

プロチームでも実際に使っ

もっとみる

スマホ1台で日本のGKを上手くする!

質問です。

「日本のGKが世界で活躍できない理由はなぜだと思いますか?」

僕が多くのGK仲間と議論する内容です。

皆さんはどう思うますか?

代表的な答えが以下の3つになりました。

子供の時から思いっきり飛べる環境が少ない(土のグラウンドが多い)。
GKの価値が低い。
そもそもGKの指導者が少ない。
今日は3つ目の

「そもそもGKの指導者が少ない。 」

この問題に対する僕の考えはこちら

もっとみる

【緊急速報】ヤン・オブラクを育てたGKイノベーションを日本で学べる 「ニハド・ペイコヴィッチ」初来日決定!!

✅「絶対にこれだ」と自信を持って指導したい
✅世界基準のGKトレーニングを知りたい
✅表面的な理論ではなく本質の部分を知りたい
✅それぞれの選手に対して
 100%の解決策を教えたい
✅サッカーが文化になる日本になってほしい
✅息子の力に少しでもなりたい
✅世界で活躍するGKが出てきてほしい
✅川島永嗣を超えるGKが育ってほしい

⬇️という方は、読み進めてください⬇️

Nihad Pejkov

もっとみる

“PK阻止率83%”でインテルのゴールを守り続ける「サミール・ハンダノビッチ」を徹底解剖しました

こんばんは〜!
先週から結構TLを騒がせております

まっさんです。

先週はオブラクに関してのコラムを投稿させていただいたのですが、これって読みましたか??

オブラクに限らず、同国代表GKである「サミール・ハンダノビッチ」も同じGKの核となる何かを持っているのかもと思い、今回コラムを作成させていただきました。

というのもですね。。

体を運び「ボールへアタックする意識」がすごいんですよね。

もっとみる

スマホが一流GKコーチに大変身「GKスキル大百科」

これからお話しすることは、邪魔が入らず、
1人になれる場所で静かに読んでほしい。

これからお話しすること以外は、
頭の中を空っぽにし、日常生活の出来事も、
学校や家族、友達のこともすべて忘れ、
意識を集中し、心を開いて読んでください。

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・
・・・・・
・・・・
・・・
・・


サッカー人生で

もっとみる