GLSL

8月9日

前日

2006年

昨日の検索ワード

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

JavaScriptをDockerを使って黒い画面に表示する

2015年

2016年

GPUを使って、mrubyでのaobenchを更に速くした

2017年

2018年

翌日

もっとみる

Running on the fence(Processing + GLSL sound visualization study)

Music video of "Running on the fence(Processing + GLSL sound visualization study)", Original music written by Sad Juno( http://soundcloud.com/sad-juno/ ).

Music is powered by KORG M01D.
Movie is powe
もっとみる

フリーランもオービット追従もできるレイマーチングカメラの作り方

レイマーチング用のカメラを実装したので、作り方をまとめます。

既に Web 上に数多に存在するレイマーチング作品には、いずれにもカメラの実装が含まれているのですが、今回どうしても譲れない下記のこだわりポイントを全て満たすカメラを作りたかったので、数学知識 0 の状態から逐一調べつつ実装してみました。

また、下記は実際に今回実装したカメラの動作デモになります。

こだわった! ポイント

1. 

もっとみる

GLSL week#02 KodeLifeでVJを描く

Robotの王です。

Week02はRodom関数を使ってビジュアルを作ります。

GLSLの中Rodom()関数はないので、先に自分が関数を作っておきます。

float random (vec2 st) { return fract(sin(dot(st.xy, vec2(5231.124 + spectrum.x/2 ,86254.4648

もっとみる

GLSL week#01 KodeLifeでVJを描く

こんにちは、Robotの王です。

KodeLife

今回はKodeLifeというソフトで、ビジュアルを作る、そして音を可視化(visualization)します。KodeLifeは簡単に音を導入したり、リアルタイムにコンパイルしたりのは特徴、特にライブコーディングの時、編集中コンパイルが通らなくても画面が元のまま走るのがありがたい機能です、非常にライブパフォーマンスに使いやすいです。言語はGL

もっとみる

Rader (drawn with GLSL)

習作。ノイズの練習で作った作品。ノイズが乗るならレーダーっぽいのが良いかな、というのと、ちょうど「Dr. Stone」でレーダーをつくる回を読んだ直後だったので、そこから。

古〜〜〜〜いオシロスコープでこんな絵を見た人はいるだろうか。

コードはこちら。AtomでVJできる拡張機能 VEDA にて動きます。リファクタリングしてないからタブ幅がおかしかったり、使ってない関数が混ざってたりします。ご

もっとみる

Sound Ripple (drawn with GLSL)

コードはこちら。Atomの拡張機能、VEDAで動かしました。

/*{ "audio": true}*/precision mediump float;uniform float time;uniform vec2 resolution;uniform sampler2D texture;uniform sampler2D spectrum;uniform sampler2D samples;u

もっとみる

はにかむハニカム構造

大きいサイズで見る

下のスライダーを動かすと近づきますが、近すぎると照れてしまいます。

もっとみる

シェーダーで描く歯車のパターン

大きいサイズで見る

シェーダーお絵描き楽しい。
歯車を使うとかっこいいパターンが色々できそうですね。スチームパンクっぽいものとか憧れます。

もっとみる
ありがとうございます。しばらくうれしさを反芻します。
1

シェーダーで描く不思議な生き物

大きいサイズで見る

深海にいそうな生き物。
かわいいような、そうでもないような……。

3Dモデルを表示しているのではなく、レイマーチングという、シェーダー内の計算で描く方法を使っています。
この方法を使うと、短いコードで色々な形を描いたり混ぜたりできて、面白いですね。

もっとみる
ありがとうございます。しばらくうれしさを反芻します。
2