Hungary

ハンガリーが当たりだった

持つべきものは友達!の紹介で、
ハンガリーのブダペストまで撮影に行ってみたら、ハンガリーも最高じゃないか。

ドイツと比べて物価は安いし、ゆるい人多いし、ソヴィエト時代を思わせるオンボロな街並みも好き。
ヨーロッパと言えば、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、、、と何となく西側のイメージが強いけど、実は中央、東ヨーロッパにはまだまだ面白い地域が沢山ある!

このブダペストに住み着いて、

もっとみる
涙で画面が見えない。
9

【真夏の自由研究】ジブリ映画のハンガリー語タイトル一覧

日本が誇るジブリ映画。ハンガリーでももちろん人気です。若い人ならHayao Miyazakiは知っているし、宮崎監督の引退撤回もハンガリーのメディアでちゃんと報じられていました。
留学中、ハンガリー語の勉強にハンガリーで売られているジブリ映画のDVDをなんとか買えないかと色んなところを探し回った思い出があります。難しいのがタイトル。日本語全然違うのが多い。
ということで、真夏の自由研究として歴代ジ

もっとみる

【レシピ】トーチニ(Tócsni/ハンガリー風ズッキーニパンケーキ)

ズッキーニの季節です。
小さい頃は聞いたこともなかった野菜でしたが、気がついたら日本でも市民権を得ていました。イタリアンには欠かせない野菜ですね。
ハンガリーでもズッキーニはよく食べます。rántott cukkini(揚げズッキーニ)という輪切りのズッキーニにシュニッツェルのように衣つけて揚げただけのシンプルな料理もあります。
今回作ったトーチニですが、実はハンガリー留学中に食べたことは一回もあ

もっとみる

ハンガリー ワーホリ情報

6月も半ばに差し掛かりました。ブダペストの気温は毎日30度近くまで上がっています。6月の時点でこの暑さ、これから夏に向けてうまく過ごせるのかどうかが気にかかる今日この頃です…そんな中、最近は連日夕方に雨が降り、雨が上がった後の虹を見るのが楽しみの一つです👼

ところで、きちんと自己紹介ができていなかったので、まずはちょっと簡単に自己紹介です😊

僕(日本人・28歳)は2017年の9月に

もっとみる

【レシピ】リモナーデー(Limonádé/レモネード)

ハンガリーの夏の定番の飲み物といえばレモネード。ハンガリー語ではLimonádé(リモナーデー)と言います。夏になるとカフェやレストランのドリンクメニューにリモナーデーが並びます。レモネードは近隣諸国でももちろんあるけど甘くないのが多い印象で、旅行でいろいろ飲んでみたけど、やはりハンガリーのが一番美味しかった。
近年はアレンジしたリモナーデーも登場し、ミント味(Mentás limonádé)、エ

もっとみる

【レシピ】さくらんぼの冷製スープ(Hideg Meggyleves)

ハンガリーの夏の定番料理といえば、さくらんぼの冷製スープ(Hideg Meggyleves)。その名の通り、さくらんぼがスープになっています。ジュースじゃなくてスープ。でも甘いのでデザートかと思いきや、そこは「スープ」なので、メイン料理の前に食べるのが現地の流儀。
初めての人にとっては抵抗があるかもしれませんが、冷たくて甘酸っぱいスープは暑い夏にぴったりで食欲を増進してくれます(そんな気がする)。

もっとみる

(和訳)AWS "Viszlát Nyár"

ポルトガル現地時間で本日5月12日21:00〜(日本時間5月13日04:00〜)から欧州の音楽の祭典ユーロビジョン(Eurovision/ESC)が開催されます。知っている人はご存知のとおり、欧州各国代表がポップス、バラード、ロックなどを披露し、各国の投票によって欧州1位を決めるものです。
日本ではあまり馴染みがないですが、ハンガリー人の友人によると優勝国は次回開催国になれるため、優勝した時の経済

もっとみる

海外生活に慣れたんじゃない、欲が無いだけだ。

今年、私は色々あってハンガリー人の旦那と知り合い、日本からハンガリーに引っ越してきた。

海外旅行は好きだったが、英語は大嫌い。

念願の欧州暮らし!なんてもんじゃない。

「日本は人が多いから暮らせないby旦那」の気持ちの方が勝ったから私がこっちに来た。

思った以上に文化の違いに困惑している私の生活をグダグダに綴ろうと思います…が、おそらく海外生活の云々を語るより趣味や日本での思い出を書き綴る

もっとみる

「サウルの息子」

原題:Saul fia
監督:ネメシュ・ラースロー
製作国:ハンガリー
製作年・上映時間:2015年 107min
キャスト:ルーリク・ゲーザ

 映画上映が始まると通常は幕が両サイドに開くがこの映画では反対に狭まりほぼsquareになった。
 映画の視線は常にこのハンガリー系ユダヤ人サウルのもので、この通常より狭いスクリーンが正しく彼の視界そのものとなって進む。大量虐殺があった強制収容所でこんな

もっとみる