IKEUCHIORGANIC

【スタッフ募集中】お客様一人ひとりに「いい時間」届けるために。IKEUCHI ORGANICのストアで働くこと。

こんにちわ。ストアマネージャー兼京都ストア店長の益田です。

IKEUCHI ORGANICのストアは、タオルをはじめとする私たちの商品を常にベストな状態で整え、お客様に目と肌で確かめていただくことを大切にしています。

そして、お客様がお帰りになる際に、「いい時間を過ごせた」「またストアに足を運びたい」と思っていただける場を目指して、スタッフみんなで店づくりをしています。

今回、IKEUCHI

もっとみる

加古川と今治
繋いでくれたのは #note でした
モデレーターお手伝いさせて頂きます。
関西圏の方是非お会いするのを楽しみにしていまーす!

9月13日(金曜日)
13:30 ~ 16:00
#オーガニックとスポーツが創る未来

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdzoABUZCyF8cQS9RvDiKVLl4CIi2rC1dUkX5c9OAT5lXGQOg/viewform

月次レポートとは"オウンドメディア" #投資信託

#IKEUCHIORGANIC #イケウチな人たち の牟田口さんのツイートです。

今年最大(現時点です)の衝撃(大袈裟?)が「イケウチな人たち。」との出逢いでした。

このインタビューにヤラレちゃいました。

牟田口さんがツイートされている通り、個々の記事に対する「クオリティ」に対する意識、「この想いをどうにかして伝えたい、伝わって欲しい」という意思を強く感じます。

この文脈を私の関心領域であ

もっとみる

【お知らせ】 IKEUCHI ORGANICを一冊の本にするなら? 「青山ブックセンター本店」でイケウチな人たちの書棚を開催中!

現在、表参道駅近くの青山ブックセンター本店にて、『IKEUCHI ORGANICブックフェア』が開催中です(2019年8月末まで)。

フェアのコーナーには、イケウチにゆかりのある人や、イケウチのスタッフ、総勢25名が「IKEUCHI ORGANICを本に例えると?」というお題で選書した書籍が並べられ、販売されています。

タオルと一緒に「ORGANIC 120」や「コットンヌーボー」など、イケウ

もっとみる

"投資信託にロングライフデザインを" at #投資信託事情 2019年8月号

#IKEUCHIORGANIC さんに出逢えたのは #鎌倉投信 さんとの関係があったから、これは間違いありません。 #投資信託 がもたらしてくれた出逢いです。この出逢いが、私の暮らし、日々に新しい彩りを加えてくれました。 投資信託、投資の魅力、可能性を感じるんですよね。自分がどんな会社と関りを持っているのか、その会社がどんな未来を目指しているのか、それを知る、理解する、感じることはとても刺激的に感

もっとみる

"ストーリーは作るものではなく、自分たちが歩む道の後ろに自然と出来上がっていくものなのだ"

#最所あさみさん のノートにはいつも様々な気づきを頂いています。昨日のノートは特にシミました。

使ったときの驚きや感動、自分の人生に重ね合わせて語られる思いやこのブランドならやってくれるだろうという期待、そういったブランドを取り巻く評価全てがストーリーなのだと私は考えています。

だからこそストーリーは作るものではなく、自分たちが歩む道の後ろに自然と出来上がっていくものなのだと。

「自然と出来

もっとみる

「イケウチな人たち。」になった日

7月9日、私は東京にいた。コレに参加するために。

一言でいうとイケウチLoverの集まりです。

イケウチオーガニックさんでは多種多様なタオルを取り揃えています。
そのタオルを存分に味わおう!というイベント。
参加者は15名限定で『イケウチな人たち。』編集チームと東京ストアの方々が説明してくださいます。

それにしても……今年までイケウチさんのイの字も知らなかったはず……
その私がなぜか東京にい

もっとみる

『ストーリーを売る』への僕の違和感

代表の池内です。

これからIKEUCHI ORGANICのnoteで、僕がどんなことを考えているのかを書き綴っていきます。

今回は、『ストーリーを売る』ということへの僕の違和感についてです。

最近、「モノを売るより、ストーリーを売れ」というようなことが、ビジネスやマーケティングの本によく掲載されています。ただ、こういった表現を目にするたびに、なんだかモヤモヤとしたものを感じるのです。

スト

もっとみる
ありがとうございます!毎週更新しますのでよろしければフォローもぜひ!
206

あえて目的地を決めない旅をする〜3度目の金沢、幻の銭湯〜

短い休みに計画を立てて行く旅行もいいけど、たまには何の目的地を決めずに行く旅をしてみたくなるもの。もともとは、「どこかにマイル」というたった6000マイルで、国内4箇所からどこに決まるかわからないけど、往復飛行機と交換できる企画があり、なんだか面白そうという理由で初めて使ってみた。

通常は特典航空券に変えるときは12,000マイル必要だから随分お得。だけど4つの候補先は自分の希望するエリアがある

もっとみる

多様性あるメンバーがありのままに活動するチーム、コミュニティの可能性にワクワクしました #サイボウズ式チーム本

「聞いてから読む」。こちらのイベントにご登壇のサイボウズ・藤村能光さん著の本、読み終わりました!

本のカバーに書かれた藤村さんの紹介:

1982年生まれ、大阪府出身。神戸大学を卒業後、ウェブメディアの編集記者などを務め、サイボウズ株式会社に入社。製品マーケティングの担当とともにオウンドメディア「サイボウズ式」の立ち上げにかかわり、2015年から編集長を務める。メディア運営や編集部のチームビ

もっとみる