『「いいね!」戦争』を読む(1)「ドナルド・トランプ」と「イスラム国」

▼インターネットって素晴らしいな、と思わせる記事が、2019年1月4日付の読売新聞に載っていた(安田龍郎記者)。「ネットの先に」という連載の1回目で、見出しは、

〈終わらぬ「闘病ブログ」/遺志継いだ 見知らぬ男女〉

大阪で暮らしていたヒロさんが、肺がんのステージ4を告知され、それから始めたブログが、ヒロさんが亡くなった後も、会ったこともない人々によって続き、ヒロさんの妻の香さんにとって、そのブ

もっとみる

【和訳】Joyner Lucas ft. Logic - ISIS -

昨年、ビーフのあったJoynerとLogic、なんとこの二人がこのタイミングで共演してきました。
この曲はJoynerの次回作、「ADHD」の最後のリード曲になるようです。

Joynerはこの曲の前にも「Devil's work」というかなり過激な作品をリリースしていましたが、今回のタイトルも強烈。
イスラム国の「ISIS」を引き合いに出して、自分たちの攻撃性を主張していきます。

この曲、Jo

もっとみる

テンプル騎士団の秘密と女神との繋がり

COBRAの2019年4月28日の記事「The High Priestess」で紹介された記事「The Secret of the Knights Templar and the Goddess Connection」を翻訳しました。翻訳料は300円です。

"テンプル騎士団はISISの秘儀の断片を再生して西洋文明に認識させようと活動していた主要な勢力だったからです。

テンプル騎士団は、アル

もっとみる

テンプル騎士団はソロモン神殿で何を見つけたのか?

COBRAの2019年4月28日の記事「The High Priestess」で紹介された記事「Did the Templars find anything under the Temple of Solomon?」を翻訳しました。翻訳料は300円です。

"黒貴族はイエズス会に命じて、テンプル騎士団の主要な聖地にすぐに放火させました。というのも、テンプル騎士団はISISの秘儀の断片を再生して西洋

もっとみる

永遠の火の姉妹団

COBRAの2019年4月28日の記事「The High Priestess」で紹介された記事「Sisters of the Eternal Fires」を翻訳しました。翻訳料は300円です。

"伝説的なアトランティス文明を起源とする本来の手順に完全準拠して、物理層に女神を完全に定着させる4月14日の最重要の儀式が最高潮に達している時でも、黒貴族はもはや光の勝利を奪うことはできませんでした。"

もっとみる

イスラム国(ISIS)を作ったジョン・マケインが消されて

トランプ政権のもと、アメリカが世界平和に向かっている。

911テロがアメリカの自作自演であることが、証明される裁判も始まるらしい。

もっとみる

アメリカの武器商人という立場からすると非常に良い循環が生まれる

これによって中東は日増しに不安定になり、さらに武器が売れるというアメリカの武器商人という立場からすると非常に良い循環が生まれる。
 だが、この武器商人としての好循環は短期間のものであり、中東が不安定になることによって避難民が増大し、長期的には、影響は世界中に波及する。

https://www.bbc.com/japanese/46628981
トランプ氏、IS「敗北」宣言 米軍はシリア撤退開始

もっとみる
Thank You !

女神イシスとパリシイ族

COBRAの2018年12月16日の記事「Yellow Vests and the Vortex of Paris」で紹介された記事「The Parisii of Isis」を翻訳しました。翻訳料は300円です。

”1793年11月10日に、パリのノートルダム寺院で理性と自由の女神の活性化が行われました。

その教会は、ローマ時代にイシスの寺院があった場所でした。

女神の神秘のイニシエーション

もっとみる

ニカーブ

住宅街の中のショッピングセンターへ行ったときのこと。カートをゆっくりと押して商品を選んでいる年配風の女性がいましたが、その姿に自分はドキリとしました。

黒いニカーブで頭と顔全体を覆い、見えているのは目の部分だけ。
髪はもちろん、鼻も口も耳も隠していました。

自分はイスラム教の女性が髪の毛を隠すことは知っていたし、地域や宗派によって顔も隠すことも知識として知っています。だから、その女性がイスラム

もっとみる
ありがとう!
2

アスタラの帰還

COBRAの2018年7月8日の記事「Sacred Union 神聖な合体」で紹介された「Return of Astara」を翻訳しました。翻訳料は300円です。

元記事:

もっとみる